01
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


2018.04.19 *Thu*

【RS2】滅亡した血筋の後継者


久しぶりに、スマートフォンゲームのレビュー。レッドストーン2 です!

bg.jpg


レッドストーンといえば、言わずとしれた超名作MMO
このスマホゲームは、その「正統後継作」と銘打っているものです。

まずはキャラクター作成。


職性別外見固定で、変身システムがあるのもRSと同じ。
ジョブのラインナップは微妙に違いますが、見慣れたスキルが散見されます。


また、このキャラ作成の時点でスキルなどの試し打ちをすることができます。
これはマジシャンの試し打ち。


今回は昔RSで選んだのと同じ、アーチャーを選択。
しかしRS2のアーチャーの変身はガンナーなので、どんなダンジョンでも後衛としての立ち回りとなります。

ちなみにすべてのキャラクターにボイスがついていて、
メインストーリーはフルボイス
プレイヤーキャラは攻撃時にもなんかしら喋っているので、かなり豪華なボイス量となっています。



レッドストーン2は、実はMOです。
プレイヤーは、クエストNPCや焚き火場所などがある噴水の広場から各ダンジョンに出向くという形。
これはインターフェース。


キャラクターの情報画面。

ここからスキルのポイント振り分け、アイテムの装備などができます。
編成中の仲間も装備の調整ができます。

クエストはあるのですが、実は受注していなくても達成すれば報酬をもらえます。
なのでNPCが「!」と言っていれば話しかける、という程度でOK。

また、RS2の特徴として仲間システムがあります。

主にガチャで入手する仲間を2人(場所によっては5人)編成して、一緒にダンジョンに行くのが基本的な流れです。
仲間は完全自動行動で、スキルの指示なども特にしないので楽ちんです。

キャラクターにはタンク・ヒーラー・ディーラーと3系統あるので、バランスよくPTを組むのが推奨されています。


ガチャには、仲間を召喚するもの以外に装備ガチャがあり、
装備ガチャはよくチケットをもらえるので、積極的に回していきましょう。
ちなみに装備レベルを制限してガチャれるので、強いけど装備できないレベルの武器が出た…なんてこともありません。



ダンジョン内はこんな感じ。
自動移動があるので、プレイヤーキャラと仲間は最短距離をどんどん進んでいきます。
なんと攻撃も自動でしてくれるので、プレイヤーの仕事はスキルを撃つことと回避行動くらいなものです。
ちなみに視点は見下ろし固定。

道中には樽や宝箱など、攻撃するとお金を出すオブジェクトがありますが、
これも勝手に開けといてくれるのでラクラク。


ダンジョンでは3~5回ほど雑魚敵が複数POPし、それを倒しながら進むと、最奥にボスがいます。
カットインはタップでスキップ可能。



ボスに行き着いたら変身を使いましょう!
変身すると強力がスキルが使えるようになります。でも変身には時間制限があるし、クールタイムもあるので、ここぞというときに使うのがオススメです。

ガンナーでは散弾と、スタンさせる爆弾を投げるスキルが使えます。
スタン爆弾は直接投げつけるのではなく、目の前に設置するものですが、敵との距離を詰めれば直接当てて使うことができます。

ダンジョンにはいくつか種類がありますが、基本はメインストーリーを進めるのが先決です。
メインストーリーのダンジョンを進めにくくなったら、レベル上げを行うような感覚で良いと思います。


ちなみに、今開催中のイベントが10レベから行け、
めっちゃ経験値もらえるので、ここでレベリングするのがおすすめです。



メインストーリーはフレーバー程度ではあるものの、
RSで聞き慣れた様々な単語が使われているので、懐かしさがそこかしこに感じられます。
メインダンジョンではクリア時に装備が落ちるので、プレイヤーキャラと仲間の強化のためにどんどん装着させてあげましょう。



プレイヤーキャラが20レベルに達すると、転職ができます。
ここでもスキルの試し打ちができるのでそれで方向を決めると良いでしょう。
ちなみに職の説明の文章も声優さんが読み上げてくれます。


こちらは三次転職で覚えられる「アロー・シャワー」。
特に属性がないみたいなので、RSの氷雨・火雨とは違うみたいです。



最後に、課金関係


パッケージ販売はかなり高額なものがあり、最低金額が4800円
RS2の課金単位は「キャロット」なのですが、
仲間ガチャが300キャロットで10連なので、仮に10連のために400個のパックを買ったとすると10連=2175円
スマホゲームの相場を知らないのですが、ネトゲ一般で考えれば安いほう…かな?
私がやってるスマホゲーに比べたら高かったけど…



総評!

ここまで書いて、何度こんなのはレッドストーンじゃない!と書き殴りそうになったことか…
信じられないことに、開発は「なにがレッドストーンをここまでの大作にしたのか」をちっとも理解できていないみたいです。

人によってレッドストーンの魅力は違うと思いますが、
一番は人との交流だと思います。

人の熱気、交流の楽しさ、協力してゲームを攻略する感覚…
リビングのソファに友達と押しくら饅頭しながらコントローラーを握ってゲームする、あの楽しさを想起させてくれることが最大の魅力だと、私は思っています。

レッドストーン2にはこれが何一つ無い。
NPC引き連れて多人数攻略を気取るつもりなら、ゼノブレイドくらい仲間を作り込め!
チャンネルにひとつもチャットが流れていないなんて、レッドストーンでもなんでもない!

変身システムも、全く同じ系統の変身じゃ意味ないでしょ!
魔法使いが近距離物理職になるからびっくりするんですよ。弓使いが銃持ってきたって器用なヤツだとしか思われないでしょ!

もうなにもかもがレッドストーンとしては落第点だと思います。
まずMOな時点でダメすぎるでしょ、ネームバリューで勝負することもできないじゃないですか。

スマホゲームとしても、単調すぎて魅力に乏しい。
どこかで見たようなインターフェース、スキル撃つ以外なにもない戦闘。スキルも大して派手じゃないし。
MOのスマホゲーでも他のユーザーとPT組みやすくしてるゲームなんでいっくらでもあるよ、なんでそういう仕様にしなかった?
メインストーリーもちゃんとあるけど、流されるままで単語の意味を考えることがないし、波乱もないし、とにかく意味がない。


なお私はこのゲーム、長続きしないと思います。
なんせ昨年12月からサービス開始されて、4月の段階でグーグル検索の結果がコレだもん。


ちゃんとしたレビューサイトはほとんど中~低評価ですよ。
レッドストーンを知っているレビュアーなら尚更ね…

何も考えずにダンジョン周回するタイプのゲームが好きな人は、向いてるかもしれません。
レッドストーンという名前に惹かれてプレイするのはオススメしません。

ⓒ 2018 L&K Co., Ltd. All Rights Reserved.

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール


ネトゲ廃人whitecatの備忘録ブログ。
かっこいいMOBが大好物。

MO・MMOネトゲのSS日記中心。

管理人について
当ブログについて

サイト内検索

最新記事

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

※ものすごく縦に長いので注意

権利表記

ブログに使われているゲーム内画像および、
イラスト・ライン画像にはそれぞれ別途著作権があります。
無断使用を固く禁じます。
Reprint is prohibited.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © solitas strix All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)