06
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


2018.02.10 *Sat*

【エルソード】椅子にできる武器

エルソード(ELSWORD) レビューします!

一時期はよく広告を出していたので、名前くらいは知っているという方は多いのではないでしょうか。
アクション性の高い横スクロールMOで、ハンゲームから提供されています。

運営開始は2010年…なんとそろそろ丸8年!
数年前に一度すこしだけ触ってみた記憶がありますが、今回はそれなりにしっかり遊んできたので以下をどうぞ!



まずはキャラクター選択から。

プレイヤーキャラは職性別外見固定で、それぞれに名前もあります。現在は11種類
画面右のパラメータでだいたいどんなキャラかわかるようになっているので、
物理魔法、アタッカーディフェンダーなど好みで選べます。
キャラ選択画面では現在実装されている上級職もチェックできるので、見た目で選んでも良し、性能で選んでも良し…


明らかにエルスが主人公っぽかったのですが、
今回はエドをチョイス。
なんかスラッシュっぽかったから…




作成直後からムービーが入ります。
キャラクターの生い立ちや過去が語られる内容で、エドはメインシナリオ的な目的からハズレすぎていて、エルス達主人公一行とはすれ違いもしないのではないかというレベル…

エドはナソードの研究者で、
ナソードとは超科学的な機械? というもののよう。
エドも自作のナソードを自由自在に操って戦います。


スキルは序盤からかなり派手で、
通常攻撃ですらエフェクトが多く戦闘はド派手です。
攻撃時にカットインマンガっぽいセリフが入るので、スクショ映えもばっちり。

ダンジョン内では、次のエリアへ移動する際に扉や障害物を壊すという工程があります。
一手間あってメンドウですが、なにか理由があるのかな…


ボス出現時にもカットインが。
なまじCLOSERSの操作に慣れているせいで、敵の攻撃をスペースキーとかで回避しようとしちゃうんですが、
基本は方向キーで移動して回避するものみたいです。


クエストリザルトはいかにもMO。
こんな感じのちゃんとしたリザルトスクショ撮るの、意外と大変でした…
カメラの回転が止まってくれない!




インターフェースはこんな感じ。
昔のネトゲらしい、ごみごみした画面ですね…



パッと見の見やすさ重視のUIが目立ちます。
インベントリはかなり広め
アイテムごとに種類分けされ、それぞれのタブに収納されるので、逐一整理をしていれば困ることはなさそうです。
しかしクソダサフォント


ストーリークエストは他人との会話形式。
エドは見た目より常識人みたいです。ちょっとマッドサイエンティスト気味なだけかな?


このゲームは、アイテムに近づくと自動取得する仕様なのですが、
結構近くまで寄らないと拾ってくれません。
そこで便利なのがペット!

ドロップしたアイテムを勝手に拾ってくれます。
ただダンジョン内バフ? 的なアイテムは拾ってくれないので、必要な場合は注意。


レベル15になると、二次転職できます。
3つの転職方向が示されるのですが…説明を見ても全然わからない…
wikiとか見て決めたほうがいいかもしれない…



転職すると、期間制のアバターをもらえます。
スキルも増えて、もっと多彩な攻撃ができるようになります。

最後に課金関係。


1エルコイン=(約)1円なので、アバター関係はかなり高額だと思います。
当時のレートではそんなでもなかったと思いますが…
全身5000円は、今時では高いですね。

ただ、アバターには能力強化値がついているので、
キャラクターを強く育てたいなら購入は必須になっていそうです…


いい感じに試着するとこんな感じになるらしい。
適当に着せただけなのに、自分のフェチが溢れ出すぎている…



ちなみにこのゲームにも、悪名高い封印システムがあります。
他人にアイテムを渡すときは、封印しないといけない、そのためのアイテムが課金…よくあるパターンです。
しかもエルソでは、アイテムの等級によって封印用アイテムに種類があるようで…かなり悪徳です。



全体としては…

アクションは派手だがゲーム全体が前時代的課金は特に。
このレベルの3Dモデルに、いまさら何千円も払うというのはちょっとむずかしいでしょう。
ただ、他のプレイヤーも若干見かけたので、今すぐサービス終了というほど過疎っているわけではなさそうです。

あと、全体的にアラド戦記に似ている気がしました。
意識して作った部分もあるのかな…

アラド戦記は、システムがメインだしクエストも殆ど中身が無いので、
キャラクターの生い立ちが数ページのマンガでも構いませんでしたが…
エルソはシナリオがしっかり作られているみたいなので、カタカナの用語や世界観はあらかじめ説明しておいてほしかったです。
共通チュートリアルムービー的な補完とか…


実はエルソのキャラデザは昔から好みで、4次職のキャラクターイラストも凝っててステキだなと思いながら公式サイトを見ていたのですが、
結局イラストはほとんどゲーム内では見られないので、ややイラスト詐欺的な案件でした…

ただ、アクションとしてはちゃんと作られていますし、
なによりキャラが多く、その分ストーリーも作られているので、お手軽に遊びたい方にはオススメです。

Published by NHN hangame Corp.
Copyright (C) KOG Corporation. All rights reserved.

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール


ネトゲ廃人whitecatの備忘録ブログ。
かっこいいMOBが大好物。

MO・MMOネトゲのSS日記中心。

管理人について
当ブログについて

サイト内検索

最新記事

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

※ものすごく縦に長いので注意

権利表記

ブログに使われているゲーム内画像および、
イラスト・ライン画像にはそれぞれ別途著作権があります。
無断使用を固く禁じます。
Reprint is prohibited.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © solitas strix All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)