12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.12.18 *Mon*

愛は死の恐怖より強い


ちょっとずつ進めていた、溜まりに溜まったハーピーのストーリースクショ整理
やっと1/3くらい終わったので、
とりあえず編集できたぶんを掲載したいと思います。

前回のハーピーの記事では、先に特務隊員(70レベ)のハナシを書いてしまったのですが、
今回の記事の時系列はこの記事のすぐ後になります。

ちなみに、整理に着手する前の「ハーピーのみの」スクショ数。

もう! バカ!!


今回の記事はいつにも増して縦長画像が多いので、お気をつけください。
ちなみに縦長の画像は、スクロールして読み終わった後画像を閉じると、ページ自体がスクロールされている状態になってしまいます…
画像が縦長な以上避けられないので、申し訳ないのですがご留意ください。



前回の記事でも、
ハーピーはマンバを紳士扱いしているし、マンバもハーピーのことを信用し始めている…というような様子は書きました。
そして、Gタワー屋上のあたりで第二形態に変態したことも。


しかしさすがに、
マンバがハーピーに惚れてしまうとは思ってなかった。


さすがに動揺するハーピー。
なんとマンバも困惑している。純愛か!!!


ハーピーのほうは、驚きつつも「アタシって罪な女…」とばかりに、他の次元種へネタにしたりしています。
まぁモテるよねあれだけの美女だし…


ストーリーの大筋の流れは他のウルフドッグの隊員と同じで、マンバはその後龍になるべく、
次元界へ足を踏み入れます。
ハーピーはデートだと言って、まんざらでもない様子…

しかし、龍になれたマンバはフブキ=トウドウの策略どおり、
自我を失った兵器にさせられる計画を進めてしまうことになってしまう…


頭に埋め込まれた制御装置に苦しみながらも、
ハーピーが失った誇りを取り戻すよう諭すマンバ。
マンバの、ハーピーへの深い愛を感じます…

この「誇り」というキーワードは、
マンバやアラガミさんなどハーピーの周りの人たちがよく口にする、ハーピーの物語のキーのような言葉で、
もともとは気高い義賊だった過去の「幼い誇り」がフブキによって奪われ、その後フブキの影になったことから、Gタワーまでのハーピーは誇りのない、中身のない人間というような描かれ方をしていました。


アスタロトウェポン計画が成功したと同時に、フブキ=トウドウの腹心であるハーピーは、
知りすぎたウルフドッグを処分するよう命じられます。
しかしハーピーはそれを行わず、むしろ彼らを助ける行動をとることにしました。


フブキを裏切ったハーピー。
失った誇りを取り戻し、フブキのでなくなった瞬間です。

その後フブキは自死を選び、
ハーピーは開放され、全てが良い方に行く…と思いきや。

フブキは死ぬ前に、マンバたち龍の軍団の本拠地に毒ガスを散布しました。
龍の軍団は龍の殿堂に留まっていられなくなり、
人間界へ侵攻してくることに…

それを阻止するには、軍団のリーダーであるマンバを…殺すしかありません。

いつの間にかハーピーもマンバを好きになっていたのでしょう、
命令に抗い、マンバに会いに行くハーピー。


次元種の、マンバの味方になるとまで言うハーピー…
しかし、ハーピーが人間としての誇りを取り戻したことに気付いたマンバは、彼女を突き放します


マンバを倒したハーピー。

ハーピーのことを心から愛していたマンバを、自分の手で殺さなくてはいけなかったハーピーの哀しみはいかばかりか…



これからも生きていかなくてはならなくなったハーピー。
今まで存在の大部分を占めていたフブキと、ハーピーに愛を与えてくれたマンバ、
ハーピーにとって大切だった存在をいきなり2つとも失ってしまったのだから、喪失感は相当なものでしょう…

ただ、ハーピーはこの件以降吹っ切れたようで、
明るいお調子者、それでいてウルフドッグの第二の支柱のような立場を取っていくことになります。

アラガミさんをからかうのもハーピーなればこそ。


ヴァルチャーズから切り離され、ユニオンから指名手配されてしまったウルフドッグの面々を引き連れ、アラガミさんと助け合いながら、
逃亡の旅が続いていくことになります…


ただ、ハーピーはそんな緊張感もどこ吹く風。
逃亡先は南国が良いと言ったり、場をなごませてくれますね。
ウルフギャングとめっちゃ気が合いそう…



スクショで振り返る、ハーピーのGタワー屋上ストーリーでした。
どのキャラのどのシナリオより、この1エリア分のストーリーが一番濃くて、悲しくて、好きだと思いました。


ちなみに、うちのハーピーにはマンバの武器を装備させてます。
元カレの形見…
クリザリットのウェポンLギアはスタイリッシュで汎用性も高いし、好きなアバターです。



さて、次回は国際空港以降のスクショ記事の予定です。
でもその前にウルフの育成記事が来そうです…なぜならハーピーのスクショ残り2/3はまだ手付かずだから…!
愛ゆえですが、撮りすぎはよくないですね!
category : CLOSERS

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール


ネトゲ廃人whitecatの備忘録ブログ。
かっこいいMOBが大好物。

MO・MMOネトゲのSS日記中心。

管理人について
当ブログについて

サイト内検索

最新記事

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

※ものすごく縦に長いので注意

権利表記

ブログに使われているゲーム内画像および、
イラスト・ライン画像にはそれぞれ別途著作権があります。
無断使用を固く禁じます。
Reprint is prohibited.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © solitas strix All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。