12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.11.06 *Mon*

【TARTAROS】勇者とその他


TARTAROS、レビューします!


正確にはタルタロス:リバース
2010年からMK-StyleのC&Cメディアが運営していて、2014年に運営移管し、
現在はポータルサイトGamesCampusでサービスされています。
運営はOnNetあらためゲームモンスター

ジャンルとしてはMORPGになります。
複数のキャラクターを切り替えながらストーリーを進められ、すべてのキャラに物語があり、
かわいい3Dデザインと、ノンタゲ形式によるアクション性の高さから、とても人気のあるネトゲでした。

現在は、同社で運営されているPCクライアントゲームがこのタルタロス一本しかない上に、広告もろくに打たれていないので過疎過疎ですが…



そんなタルタロス、始める前からカッ飛ばしてくれてます。

tar17.png
まずインストーラーを落とした時点で、
トロイの木馬が検出されます。


ファイル名から考えるに、「TartarosRebirth」の頭文字で、トロイではない…と思うんですが、
このファイルがサンドボックスに隔離されてもふつうにインスコできたので、謎のファイルなのは間違いありません…

どうやらこのAviraの挙動に関しては、2014年頃にはもう話題になっていたようです。
誤検知だっていうならファイル名変えるなりなんなりすればいいのに、そういうことしないから信用を失うのでは…


ログインするとストーリームービーが流れます。
タルタロスでは、MOBA等のように操作キャラクターの容姿が完全固定なので、キャラメイク的なものはありません。
プレイヤーネームを決めるだけですね。


シュバルマンが操作説明チュートリアルをしてくれます。

whitecatはタルタロスがMKで運営されていたころに、2回ほどやってみようとINしたことがありますが…
メインストーリーのムービーとか、ピンコの生い立ちムービーとか、バルマンのチュートリアルとか、全然覚えていませんでした…!
たぶんムービーは昔はなかったんじゃないかな…
とにかく当時は操作方法がわからなくて、すぐやめてしまっていました。
町中でイリシアにMOBが襲いかかる場面だけは覚えています。


ストーリーのためにインスタンスエリアに入る場合は、
自分で動かすキャラ一人に加え、AIで動くキャラ二人の計三人で潜ります。


戦闘は、スキルが派手なので楽しいです。
スキルが派手なところ全然撮れてませんが
ただ、ちょっと難ありだと思ったのは…
タルタロスはノンターゲッティングアクションなので、敵を攻撃するには敵の方を向く必要があります。
攻撃方向は、キーボードの矢印移動の関係上、上下左右プラス斜めの計8方向
で、当然こっちもMOBもヌルヌル動くので、
微妙な角度の違いで、MOBに攻撃が当たらない現象が発生するんです。

一般的なノンタゲアクションネトゲだと、
MOBを任意箇所に集敵するスキルや、多少の角度のズレは問題にならない範囲がスキルに設定されているものですが…
ソーマが超近接キャラなのか、基本スキルの角度ズレがかなりシビアでした。

さらに、こういった近距離キャラがいる場合は、プレイヤーがMOBと密着して戦う場面が多いので、
MOBに質量があることが多いです。
つまり密着しすぎて通り抜けてしまったりしないように、ということですね。
タルタロスでは平気で通り抜けができてしまいます。
加えて雑魚MOBの移動速度がかなり高く、殴りに行くのもやや苦労、通り抜けてしまったMOBの方へ向き直るのも必要だし、ちんたらやってる間に新しい雑魚が沸いてボコボコにされる…

序盤はゲームオーバーになるような場面はありませんでしたが、
快適なバトルとは言えない状態でした。


インスタンス内に設定された条件をクリアすると、先に進めます。
これも、ボスだけに用事がある場合などにマラソンできないのでちょっと不便かな…
一部のMOBはノンアクティブなので、走って近寄らないといけないという仕様がこれまた面倒。
ちなみに、バグなのかなんなのかわかりませんが…
最序盤のキノコの森ダンジョンは、途中でふた手に分かれるルートがあるのですが、
より良いアイテムドロップが狙えるというほうの道に進もうとして、対象MOBを確かに倒したのに、カウントされずに進めなかったという事象がありました…
この対象MOBは規定数ぴったりしか出現しないので、泣く泣くノーマルルートへ…ここで完全に萎えました。


UIはこんな感じ。
ウィンドウは動かせますが、インベントリが謎仕様で狭く感じるのでちょっとビミョウ寄り。


近くの村の雑貨屋で売っている装備。
フレーバーテキスト一切なし!これは潔い…


セット効果のある装備をすぐにもらえるので、着替えます。
町やふつうの状態のダンジョンでは一人行動です。


流れとしては、
メインストーリー対象のレベルになるまで、一般クエストを受注してダンジョンに潜り、ストーリーを進め…というもの。

このメインストも、
メインストクエだけ進めても、レベルが足りず全然進めません。
1個ストクエをクリアしたら、あと1レベくらい上げないとクエストが受注できない。
次のストクエが何レベルからなのか、誰から受注するかも、クエスト一覧ウィンドウをいちいち開かないといけない…

序盤なんてユルすぎるくらいのほうが良いと思うのですが、
この辺は明らかにレベルデザインが下手すぎるとしか言いようがありません…まだ5レベとかの段階ですよ?

しかも、かなり驚いたのですが、
普段は一人行動で、メインストーリー関連クエストでしか3人行動にならないのに、
経験値はプレイ中のキャラにしか入らない!!
最序盤からプレイアブルキャラクターが4人いるのに、
ダンジョンや一般クエストなどの経験値は今プレイしているキャラにしか入らないんですよ…!

これは致命的なデザインミスだと思います。
例えば似たようなシステムのグラナド・エスパダは、常に複数人で行動しますし、経験値もPTに分配です。
かなり似たシステムのコンシューマーゲームであるゼノブレイドは、PTに編成されていないキャラクターでも経験値は常に入るので、PT全員のレベルがだいたい均等になります。

結局、ちょっとしか遊ばなかったにも関わらず、
私のPTはソーマだけレベルが5も離れてしまいました…

最後に課金関連。

tar01.png
公式サイトによると、課金の単位は500円=50ccとなっています。


ガチャ箱1個150円、アバター一部位40円~と、かなり安い設定になっているもよう。
ただ、まとめてゲーム内通過を買った時のボーナス等がないことと、
オートで使用されるHPポーションがあること、
タルタロスは他のレビューサイトでは対人戦がおもしろいと言われていることを考えると…
あまりバランスが取れているとも思えませんでした。




総括としては…
いまさらやる必要はないゲーム、といったところです。

グラフィックは、当時にしてはそこそこ良いできでしたが、今見ると完全に見劣りします。
さらに、バトルや課金周りなど、超基本的なところに改修がはいっていないっぽところを見ると、開発・運営のやる気という点も気になります。
インスコするときトロイ疑惑もあるし…

要求スペックもそんなに低いわけじゃないし、今やる利点はなさそうです。
ストーリーはネトゲにしては練られている様子なので、それが気になるなら片手間に遊んでみるのもいい…のかも?

Copyright (c) 2016 GameMonster Inc. All Rights Reserved.

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール


ネトゲ廃人whitecatの備忘録ブログ。
かっこいいMOBが大好物。

MO・MMOネトゲのSS日記中心。

管理人について
当ブログについて

サイト内検索

最新記事

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

※ものすごく縦に長いので注意

権利表記

ブログに使われているゲーム内画像および、
イラスト・ライン画像にはそれぞれ別途著作権があります。
無断使用を固く禁じます。
Reprint is prohibited.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © solitas strix All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。