06
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


2016.03.10 *Thu*

地味の中の激しさ



ロードス島、二回目!

Twitterでも「#ロードス島」なるハッシュタグが賑わいを見せており(苦情多め)
ますます楽しい(?)ロードス島戦記オンライン!

今回は、
前回の記事で網羅できなかったシステム面中心の記事です。


ロードスのキャラクターは、
まず初期職で10コ前後のスキルを習得します。

最初にスキルを取得できる頃なら、
上から習得可能スキルをすべて取っても大丈夫なのですが、
徐々にSPが足りなくなってくるようになります。
こうしてプレイヤーは、
優先度の高いスキルとそうでないスキル」を見分けていくようになります。

そうして、一次職のうちにスキルの特性や使い方を学ぶと、
20レベで転職を迎えます。

単調でカンタンな転職クエを終えると、
スキルマスターのところで2つの方向へ転職の道が示されます。

2職のスキルなども見られるので、
自分がやりたいことができるか魅力的なスキルがあるかどうか等を考えながら転職すると良いでしょう。

また、ロードスはちょっと変わったスキル構成になっており、
アクティブスキル(攻撃やバフなど、自分の意志で発動する)と、
パッシブスキル(ステータス上昇など、習得するだけで効果がある)の二種類の他に、
リアクションスキルというものがあります。

リアクションスキルには、さらに「チェイン」「クラス」の二種類があり、
スキルマスターで習得したあと、自由に組み替えて、
キャラクターに個性を出すことができます。
入れ替えができるパッシブスキル…的なポジションでしょうか。


例えばスカウトだと、
リアクションスキルには「毒デバフ付与」系と「対人」系の2系統があり、
MOB狩りメインのスカウトなら、「毒デバフ付与」系をセットしておけば、通常攻撃でも猛毒デバフが出るなど、ダメージ貢献度が上がります

オラクルやエスカイアでは支援系と攻撃系など、2種類の立ち回りが想定されたものが用意されており、
SPと相談しながら取るのが良いようです。

また、ロードスのキャラ育成の特徴として、
冒険者技能があります。
これは、そのキャラクターで狩りをしたり、クエストを進めたりするとポイントがもらえ、
自由に割り振ることのできるシステム。

成長技能では、ステータスの底上げがメイン。
攻撃速度上昇」に振りたい場合、前提となっている「攻撃力アップ」を規定数取らなくてはいけません。

冒険技能では、
ステータス等以外の確率を上げることができます
例えば、移動速度を上げたり、レアアイテムがドロップする確率を上げたり、ゴールドの獲得量をあげたり…


もうひとつの技能「職業」は、
自分のキャラクターが規定レベルになると、習得できる特性のようなもの

この職業技能は、
アカウント内のすべてのキャラクターで共有なので、
共にレベル20のスカウトとシーフがいれば「体さばき(回避率上昇)」を習得できたり、
レベル20のナイトがいれば、作ったばっかりのオラクルで「MP軽減」が使えたりする…というわけです。

サブキャラを作るほど旨味が増えるシステムはありがたいですね…
アカウント共有倉庫もありますし。



そうそう、
一緒にロードスを始めたツレと、
ツレがやっているゲームのフレンドさんと一緒に、ギルドを立ち上げました。


身内と勧誘とサブキャラだけで出来ているギルドですが、
ギルドなんて随分ひさしぶりなので、逆に新鮮です。


まだカンストもしていないことだし、
もう少し続けていきます。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール


ネトゲ廃人whitecatの備忘録ブログ。
かっこいいMOBが大好物。

MO・MMOネトゲのSS日記中心。

管理人について
当ブログについて

サイト内検索

最新記事

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

※ものすごく縦に長いので注意

権利表記

ブログに使われているゲーム内画像および、
イラスト・ライン画像にはそれぞれ別途著作権があります。
無断使用を固く禁じます。
Reprint is prohibited.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © solitas strix All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)