02
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29

This Archive : 2016年02月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.02.28 *Sun*

【Mixmaster2】線から面へ

前回の記事でミックスマスター2をプレイしましたので、じゃあこっちもやらなければ、と。

ミックスマスター2 です!

こちら、ずいぶん前から存在自体はあったような気がするんですが…
2015年10月のスタートです。
つまりまだまだ新作ということのようです。ほとんど評判を聞きませんが…

まずはキャラ作成。

新作とは思えないグラフィック…!
ミックスマスター(以降1)と同様に、こちらもキャラクターと職が固定されています。
キャラメイクも至ってシンプルな最低限のものなので、
ここは深く考えず、職でキャラクターを選ぶといいでしょう。


インターフェースはこんな感じ。
インベントリがとてつもなく広い!
初期状態でここまで大きなインベは初めて見たかもしれません。


マップには地名だけではなく、
その周辺にいるモンスターのアイコンも書かれています。


クエストは単調な狩り&おつかい

そもそもクエスト文がデバッグ不足という有様…
オートランがないので、NPCを見つけるのにも一手間かかってしまいます。



なにやらビッグなモンスターを発見。
こんなに存在感があるのに、なんのクエストもないんですよ!



ミックスマスターといえば!
醍醐味はペットなわけですが、こちらのシステムはというと…


大まかなところは1と同じ。

むしろ、1でお馴染みのメイトが3D化しているものも多いので、
1のプレイヤーがやると感動的かもしれません。

この3Dモデルには、
モンスターファーム的な妙な愛嬌がありますね…


MOBを倒すと、なにやら罪悪感が湧いてくる倒れ方をします(´・ω・`)
もっとパッと早めに消えてくれないか…


狩りをしていると、自己主張の激しいコアが落ちることがあります。
こういうコアははじめからグレードが高く、
少し能力も高いです

ちなみに、今回もツレと一緒にやっていたのですが、
彼の方にはあまりレアコアは落ちなかったので、根気が必要そうです。



ミックス機能ももちろん健在!
色々ミックスできるのでたのしいです。
ただ、1に比べるとミックスのパターンがかなり減っており
ミックスできない組み合わせが多かったのは残念なところでした…


その代わり(かどうかわかりませんが)
ミックスによる失敗の確率や失敗ペナルティは低くなっていて
失敗即コア消滅とならないのは嬉しい点です。


1にもいた、イモン
2ではこんなにかわいくなっちゃってます。
黄色い方はネオイモンで、図鑑の画像はイモンの使い回し。
(ただでさえ3Dモデルも色違いなだけなのに…)



図鑑を見る限り、
まだまだたくさんのメイトと出会えそうです。

イラストと3Dのギャップが少ないのも良い点かと。



また、コアを強化してグレードを上げることもできます。
素の確率がかなり低いので、課金部分かな…


クエストを進めていくと、大きな街に出ました!
首都なのかどうか、他のプレイヤーをほとんど見かけなかったので判断できず…

新しい装備もゲット。
シンプルですが、だいぶ可愛らしくなりました。



マジリタの町並み。

キレイではあるのですが、
いかんせんグラフィックの全体的なレベルが…



最後に、課金要素
そこまで高額な要素はありませんでしたが、
メイトの強化関係のアイテムを買い始めたらキリがなさそうです…




総評としては。
全体的に古く、システムも整備途中のような印象で、
時代遅れなゲームと感じました。

特に、ミックスのバリエーションが旧作より少ないのが痛い!

2ももちろん、かっこいいメイト・かわいいメイトはいるのですが、
1ほどのミックスのバリエーションがあれば、
グラフィックの古さなど消し飛ぶほどの楽しさがあったかもしれません。
本当にそこだけは惜しい…

それとこのゲーム、
本当に2015年が初出とはどうも思えなかったので、調べました。

[Hench mixmaster2] MMORPG 헨치 온라인 영상(Youtube)

2014年2月の韓国の動画
説明文によれば、負荷テスト時の動画のようです。

2014年のネトゲにしても古臭いですが…
PCネトゲ自体が下火なこのご時世に持ってくるには、遅すぎたという感想に終止しました。


運営は、ゲーマーズワンのグローバルシステムズ。
これからどのくらい長く運営してくれるか、
この一点に尽きるでしょう…

Copyright(c) 2016 Global-Systems, Inc.ALL RIGHT RESERVED.
スポンサーサイト

2016.02.06 *Sat*

【Mixmaster】それは究極のロマン


結論から言うと、おもしろい!

ミックスマスター、レビューします!



非常に昔からある古参MMOのひとつ。
2Dで、モンスターを主軸に置く数少ないペットゲーです。

日本でのサービスは2004年頃からで、これまたご長寿。
何度も運営移管の憂き目にあっており、現在は正式なタイトルも「リ・ミックスマスター」となってます。
韓国製で、韓国ではアニメも放送したほど。
日本でも一時期は一世を風靡しました。

しろねこもかなり昔、やってみようとした記憶があるのですが…
結局今回が初プレイとなります。



まずは、ひじょ~に軽いクライアントをダウンロードして、
キャラ作成画面。

キャラクターは職性別、さらに名前も固定で4種類
やや立体感はあるものの、古い2Dグラフィック。



の女子キャラでさっそくIN。
最初はチュートリアルマップにログインします。



チュートリアルとはいっても、自分でNPCを探してクエスト受注する、
昔ながらのシステムの模様。


クエスト一覧もかなり簡素

ちなみに、「MOBを何匹狩ってこい」系のクエストが途中から出てきますが、
MOBの数をカウントしてくれる機能はありません…!!
NPCのところに聞きに行くか、自分で数えるしかなく、
さらにこのゲーム、PTメンバーの討伐は共有されないので、
自分のクエストを達成するには、常にファーストアタックを取っておかないといけません…


インターフェースも懐かしい趣…
もちろんウィンドウを複数開く、なんてことは出来るはずもなく。


クエストは、ストーリー的なものはありませんが、
必要な知識を図入りで説明してくれます
これはとても助かりました!


今回もツレとふたりでプレイ。
こちらは銃使いの幼女


ステータスは振り分け制で、
かなり自由にキャラ育成することができます。
振り分け先もシンプルで良いですね。


このゲームのメインコンテンツは…
なんといってもペット


ペットはメイトという名前で呼ばれ、
モンスターを狩っていると落ちるコアをメイト化したり、
コア同士をミックスして新しいコアをゲットしたりを繰り返していくものです。



チュートリアルマップで一通り、各種類の基本的なコアを入手できます。
ワールドマップに行かないと手に入らない種類もあります。



コアのカタチのチュートリアルMOBがたくさんいます。
倒すと霊魂が昇天する謎の演出…


コアを手に入れたら、
ミックストレーナーのところで、まず「コア回復」。

その後ミックスを行います。

メインサブの2つのコアが必要で、
それぞれ性別・種類が違うことが条件です。

このミックス、意外と曲者で…
体感ですが、最低ランクのコアでも成功率は6~7割
失敗するとコアは2つとも消滅しますし、そこそこお金もかかります。

ただ、コアはたくさんドロップしますし、
組合せもたくさんあるので、
まずここでたくさんミックスしてみたくなること請け合いです!


ミックス成功したメイトは、3匹まで連れ歩きができ
戦闘を手伝ってくれます。
手に入れたメイトは、
ミックスメイト図鑑というところにも記録されます。

コアにはそれぞれ相性もあり、
相性がいい相手を選ばないと死にかけることも…

また、このゲーム、
格上のMOBと戦う場合、かなり攻撃がスカります。
なので命中率は上げておいたほうがいいかもしれません…


案の定、死亡

すぐに最寄りの町には戻れるのですが、
死亡する時はだいたいメイトが先に力尽きるので、
それを復活させるためのお金がばかにならないため…死なないように立ちまわるのが良いと思います。



メイトにはそれぞれ、種族ごとに特徴が違うスキルがあり、
勝手に使って戦闘してくれます。
魔法攻撃やバフ、回復など種族によって習得できるスキルが異なるので、
色々な場面に合わせて、コアは余裕を持って連れて行くのが良さそう。

こういった知識や、
新しいアイテムなどはクエストで手に入るので、
積極的に進めていくのをオススメします。


初期村には露店街も。
古参ゲームのわりにはそれなりに人も居て、賑わっていました。
ガンダムみたいなゴッツいメイトも見かけます。


強いコアを手に入れたら、そればっか連れちゃう図。
この「ラドン」、かわいいし強いしですごいメイトです…
誤クリックによりラドンを引っ掛けたせいで、初期村周辺で何度死んだことか…



ミックスマスターの課金要素は、
装備品や経験値増加、レンタル倉庫や染色アイテムなど、
必須ではないものが多めです。


ただ、ミックスの確率を上げるアイテムが課金品で…
10%UPで200円、
30%UPで500円と、露骨です。


この辺はコアをいくつも用意して、
失敗しながら頑張るしかないところでしょうね…

ほかにも、
ミックストレーナーまで行かなくてもミックスできるアイテムや、
ミックス失敗時のレベル低下を抑えるアイテムなどが課金でした。

ちなみに課金品購入は、ゲーム内ではなく公式HPから。
昔ながらのシステム…





一通り遊んでみて…

とにかく、ミックスが楽しい!
どんな組合せができるのか、もっと強いコアにするには…など、
無心でミックスしまくっちゃうんです。
気がついたらお金がなくなっていたり…

ただ、ミックスを楽しむくらいのお金は、
フィールドの狩りで勝手に溜まっていきます。

ずっと連れ歩いたメイトには愛着もわきますし、
この先にはどんなコアがいるのか、
強いメイトを手に入れるにはどこへいけばいいか、などワクワクする気持ちもわいてきます。

このゲームが一大ブームになり、
今も根強い人気があるのも頷けるというものです。

運営のゲーマーズワンは、
ミックスマスターとミックスマスター2しか運営していないようなところなので、
このまま安定して運営してくれるのを願うばかり…

Copyrightc 2016 AURORA GAMES CORP.ALL RIGHT RESERVED.

プロフィール


ネトゲ廃人whitecatの備忘録ブログ。
かっこいいMOBが大好物。

MO・MMOネトゲのSS日記中心。

管理人について
当ブログについて

サイト内検索

最新記事

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

※ものすごく縦に長いので注意

権利表記

ブログに使われているゲーム内画像および、
イラスト・ライン画像にはそれぞれ別途著作権があります。
無断使用を固く禁じます。
Reprint is prohibited.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © solitas strix All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。