10
1
2
3
4
5
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
20
23
24
25
26
27
28
29
30
31

This Archive : 2012年10月

2012.10.22 *Mon*

音楽が地球を救う

普段はあまりコンシューマゲームの話は書かないこのブログですが、今回はぜひとも紹介(&SS置き場に)したいとっておきのゲームがありましたので、こちらにひと記事書かせて頂きます。

SYMPHONICA です。


上記リンク先は大きな音が鳴ります!

スクウェア・エニックスの新作、スマホ向けダウンロード形式のゲームです。
残念ながら現在はまだiOS端末にしか公開されていませんが、近いうちにAndroid版も出ると思われます。

SYMPHONICA SYMPHONICA
ゲームの基本形式は、シナリオゲー音ゲー

シナリオは、一般的な恋愛ゲーや逆転裁判等のような、人物のイラストと会話を中心としたストーリー仕立ての読み物です。
音ゲーパートは、誰もが一度は聞いたことがあるクラシック音楽に乗せて、タップ操作をしていくタイプ。


――舞台は、音楽都市アインザッツ――
町を象徴する「コンチェルト・タワー」の最上階で演奏するために
数えきれないほどのオーケストラが音を競い合わせる場所。


SYMPHONICA
主人公は新米指揮者のタクト
どっかで聞いた名前ですが、ロボに乗り込んで戦ったりはしないようです。

伝説の指揮者カルロスが残した、すべての音楽家が憧れ欲する「ゼロスコア」を手に入れることを夢見て、カルロスが所属していたという「フェアリー・オーケストラ」と共に、最高の音楽を目指します。


SYMPHONICA SYMPHONICA SYMPHONICA
SYMPHONICA SYMPHONICA
人物のイラストは、うたプリアクエリオンEVOLでお馴染みの倉花千夏さん。
イケメンと美少女に定評があるイラストレーターさんで、キャラクターの完成度はピカイチ。人物以外の背景画像もしっかり描かれていて、とても重厚感があります。

SYMPHONICA
音ゲー部分は楽譜に見立てたラインに、流れてくる譜面をタップするというシンプルなもの。
チュートリアルがあり、外見的にも直感操作ができるので、敷居は低いです。

ただ、太鼓の達人でクラシック曲を演奏したことがある人などはわかりやすいかもしれませんが…音ゲーでのクラシック曲は、総じて「難しい」のです。
SYMPHONICAのゲーム操作はカンタンでとっつきやすいですが、クラシック曲のテンポの変調や繰り返しのタイミングなど、コツをつかめないと難易度が高いと感じるかもしれません。

ちなみにREFLEC BEATプレイヤーの私は、リフレクとほぼ同じ操作感なので、すぐに慣れることが出来ました。
本番のクラシック曲までに何回か練習があるので、そこで操作をマスターできればどんどん進めていけると思います。


あと、これは個人の感覚によるものが大きいですが、タイミングがコンマ数秒ズレている譜面が何曲かあります。
もっとも、譜面の流れを見て目押しする場合は特に問題にならないので…
音ゲーに慣れていないプレイヤーは、音楽に聞き入り過ぎて手元がおろそかにならないように注意しなくてはいけなくなります(笑
また、bravo判定の幅が曲によってだいぶ違うので…高スコアを目指してプレイするときは注意が必要です。


SYMPHONICA SYMPHONICA
それぞれのシナリオはすべて、短い練習曲が1,2回、フルサイズの本番オーケストラ曲が最後の1回で入ってくるという構成になっています。

練習曲はシナリオの内容によって異なり、本番曲を練習することがあれば、様々な曲を練習してみてぶっつけ本番…なことも。
ここで演奏の出来を評価されることで、高難易度を選べたり、メニュー画面で音楽が聞けるようになったりします。
オーケストラはコンボの状態でどんどんヒートアップしてきます。
フルコンボともなると…会場が熱気でたいへんなことに。

本番演奏の出来が悪くても、シナリオには影響しませんので、そこはご安心ください。

SYMPHONICA SYMPHONICA SYMPHONICA
オーケストラ演奏の部分もシナリオによって変化があったりして、大変作りこまれています。

このゲームには本編以外に特別エピソードというものがあるのですが、そちらでも専用の背景画像が用意されているので、シナリオの雰囲気を壊すことなく物語に感情移入することが出来ました。

SYMPHONICA SYMPHONICA SYMPHONICA
SYMPHONICA SYMPHONICA
シナリオも謎めいた部分が多く、続きが気になってしまいます。
それにしてもこの絵師さんの男性はイケメンが大変すばらしいですね…。兄弟揃って金髪銀髪の美男とか、好きにならざるを得ないではありませんか…!

また、クスリと笑ってしまうような言い回しやエピソードもあったりして、飽きさせません。
キャラクターも個性派揃いです。

惜しむらくは、ストーリーのボリュームと数が少ないこと…!
タクトとフェアリーオケのみんなの物語を、もっともっと見ていたかったですね(´∀`*)
全話一括で1,300円が高いという声も聞こえましたが、最終的にかなりの数の譜面が手に入ることと、特別シナリオ4篇もついているので、決して高額ではないと思います。個人的にはね。


私は、このゲームを見た時…
黒歴史扱いになっているシグマハーモニクスを彷彿とさせて、懐かしいという思いが強かったです。
アレもDSゲームで、コンセプトが音楽、主人公は指揮者と、共通点が多かったですから。

ワケのわからない次元軸設定を使用したストーリー展開、やたらと死にまくる登場人物たち、推理ゲーなのにぶっとんだ論理とゲームロジック、音楽とは全然関係ない戦闘、福潤のド悪役な演技、ラストバトルのロボゲー化、クリア後の異常な難易度などなど。ネタがてんこ盛りなゲームだったのでとても印象深かったです…
浜渦さんの音楽がものすごくステキでCDまで買ったんですが、巷ではクソゲー扱いでなんだか悲しくなったものです。

シンフォニカはそういったわけのわからない要素は一切無いので、安心して楽しめそうですが!



序章の3話は無料で無料で体験できるので、APPに余裕がある方はぜひ見てみてほしいです♪

久しぶりに絶賛おすすめなゲームです(`・ω・´)



© 2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Licensed by NAXOS JAPAN
キャラクターデザイン・イラスト:倉花千夏

2012.10.21 *Sun*

初心者用もぐらたたき

またドラネスに復帰しています。

なぜかって?
ジェレ様がメインストーリーに登場すると聞いたからです!



ついでに、カーリーを少しやってみたくてさっそく作ってみました。



廃人の勇気が世界を救うと信じて…!


キャラ作成画面がいつのまにかリニューアル!
ドラゴンに立ち向かっていくネストの醍醐味を表現できていて、ステキだと思います。

DN 2012-10-19 19-00-49 Fri
カーリーさんスタイル抜群!

スキルは中距離中心で、FUとはまた違う操作感。
クセはありますがとても楽しいです。


メインクエストは、デミ子と同じような派生型。
一族を龍の使徒に皆殺しにされるという、大変ハードな始まり方でした。
にしてもこのオッサン、LOTRとかで見た気が…



現在ドラネスは絶賛ハロウィン期間中。


新しいサブクエストなども追加されていて、なかなか育成しがいがありました。
ハーピーさん間近で見たのはじめてかも。



ストーリークエもカーリー用にところどころ書き換えられて居ましたが、
師匠や一族を殺されて間もない冒険者の女の子がこんなに陽気というのはどうも…やや雰囲気に似合っていない気がしました。



さて、本命の60付近メインクエを見るため、セイントの壁専門も稼働させています。


リバワの大地にジェレ様の剣が素刺しされている…だと…

40から50にレベル上げをしたときは、それはもう毎日楽しくもないルーティンアビスを何十回も行って、やっと45になったと思ったらそこから先がまた単調で…と、訓練されたプレイヤーですら投げ出したくなるようなレベリング設定がされていましたが、
50から60に上げる段階ではそれが改善され、55まではマスターダンジョンのデイリークエストと周辺サブクエだけで2.3日に1レベ上がる状態。
なんというユルゲー…しかしありがたくレベリングさせてもらってます。


55EXスキルも習得できました。


セイントのEXスキルは「レリックオブヒールEX」。
控えめな範囲だったレリヒのカバー範囲がぐんと上がりました。見た目も仰々しく。
テラマイさんのワンドに似ているような気がします。こういうワンドそのうち出そうな気がしませんか?


それと、ついに…


ペットマオマオを買ってしまいました!
さっそく黒にゃんこになっていただいて、名前はいいのが思いつかなかったので適当です。
可愛い仕草をするたび「みーちゃん♥」とディスプレイに呟いてはニタニタと笑っているのが私です。わざわざ動画をGIFにしてまでブログのプロフにも適用してしまいました。ネコ狂いも末期です。



今のところドラネスは、ハロウィンイベントを嗜みつつ毎日レベリングするだけ、というスタイルです。
肝心のストーリークエスト、なかなか面白い展開なのでまた後日。

2012.10.19 *Fri*

ポジティブを集めるクエスト

最近はiPadのゲームをかなりの割合でプレイしています。

中でも熱いのは、すばらしきこのせかいというゲームです。

これは2007年に発売されたDSゲームで、当時革新的なタッチペン操作を行うゲームということで、密かに大絶賛されたゲームでした。
whitecatにとっても、屈指の…いや、一番好きなゲームかもしれません。
爆発的に人気を誇ったわけではありませんが、当時渋谷へすれちがい通信に出かけるとすぐに枠が埋まってしまうほどで、ネームバリューが無いわりにかなりプレイ人口はいたようです。

そのすばせかが、先日iOSでリメイクされました。
whitecatもiPadでダウンロードして数年ぶりにやり始め、見事にまたはまってしまったというわけです。
続編を匂わせる演出や、ライブなどの企画も持ち上がっていて、すばせかプレイヤーはだいぶ浮き足立っています。


すばらしきこのせかい solo remix(iPhone版)



whitecatにとって、すばせかsolo remixがDS版より最も優れている点は、簡単にスクリーンショットが撮れることだと考えています。

そんなわけで、この記事にバシャバシャ撮りまくったSSをまとめて置いておきます。
SSが増えたら適当に追加しておきます。
後半から強いネタバレがありますので、未プレイの方は閲覧を控えてくださるようお願いいたします。


© 2007,2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA & GEN KOBAYASHI

category : 雑記

2012.10.14 *Sun*

【ドリームドロップス】ロールプレイの大舞台


現在オープンベータテスト中、
Dream Drops、プレイしてきました!


おとぎ話がモチーフの、可愛らしい世界観を持つこのゲーム。
開発はルーセントハートでお馴染みの台湾企業。
運営ももちろんガマニアです。


4亀でのインタビュー記事からも分かる通り、かなり本気を感じる作品です。
さて内容はというと…


4_20121014192001.jpg 3_20121014191945.jpg
2.jpg 1.jpg
キャラクターはまず、男女の性別と4つの職業を選べます。

職のモチーフがかなり特殊で、
大剣持ちのタンク系前衛職はトイソルジャー
スピード・火力系前衛はリトルヒーロー
魔法後衛はピクトメイジ
回復系後衛はパティシエ、という名称です。

特に特殊なのは後半2職で、ピクトメイジは絵筆で絵を書いて魔法を繰り出し、パティシエは攻撃も回復もスイーツを作って戦うというものです。
趣旨に違わず、キャラデザも全体的にかわいらしいです。

キャラメイクは、とにかく男キャラが残念すぎる!
髪型はいいとしても、顔の選択肢が2,3コしかありません。これはひどい。
まぁルーハー自体女性ターゲット的なところが大きいので、男がおざなりになるのは仕方ない…のかもしれません。
逆に女キャラは髪型も顔型もいろいろ選べます。
ただし、キャラクターボイスは必ずどれか選ばないといけないので、OFFにできないのは残念なところです。


whitecatはパティシエを選択。

5_20121014192017.jpg
また、このゲームには「ピント」という珍しいオプションがあります。
このピントゲージを増やせば、ぼんやりとした童話の中の物語風な画面に、逆にゼロにすれば、ふつうの3Dゲームの視界になります。
whitecat的には10~20%くらいこのピントをぼかすのがオススメです。


1014-194707.jpg
インターフェースはこんなかんじ。
ここはルーセントハートから進化していないというか…文字のフォントなど、前世代的雰囲気を醸し出しているのがやや残念なところです。

1014-194759.jpg
エモーションは少なめで、二次元的な表現のアクションが多めですが、
これから増えていくことでしょう。

6_20121014192031.jpg 7_20121014192047.jpg 8_20121014192101.jpg
9_20121014192116.jpg 11_20121014191914.jpg 10.jpg
メインストーリーのムービーが大変凝っています!
「童話」がモチーフなゲームではありますが、大筋にはかなりアレンジが加えられていて、おなじみの童話キャラクターも様々な工夫がされているようです。


1013-163059.jpg
だ、そうです。

1013-163109.jpg 1013-163102.jpg
スキルの名前も大変なことになっています。
攻撃モーションは、序盤はそこまで凝ったものではないのですが、そのうちウェディングケーキを召喚して上から落っことす魔法とか出てきそうで怖いですね。

1013-162906.jpg
攻撃はごく一般的なクリック制
ただ、ラグなのかシステムなのか、スキルを押しても反応が鈍いと感じることが多いです。
もっとも、あまりシビアな戦いをするタイプのゲームでもありませんから、ゆっくり戦闘していく流れになりそうですね。


DDでは、かなり序盤からペットシステムが導入されています。
童話人形劇団」というこのシステムも、やはりかなり特殊な構成です。

まず、脚本が必要です。
つぎに、脚本に対応した人形(ドール)が必要になります。
この二種類を用意したら、ドールをペットとして召喚できるというわけです。

1013-163555.jpg
ドールにはそれぞれ能力値があります。
また、1脚本につき3体までのドールが召喚できますが、ペットらしくそのままのグラフィックで連れ歩けるのはリーダーの1体のみのようです。
さらにこのドール、ヒマなときはおしゃべりするらしいです。

1013-163431.jpg
特別に名前があるNPCはかなりこだわって作られたようで、とてもかわいらしいです!

1014-195002.jpg 1014-195008.jpg
待機モーションもとても凝っています。



新規タイトルのため、要素も少ないゼロからスタートのタイトルです。
しかしゲームコンセプトがしっかりしているので、それを踏み外すようなことがなければ長く続いていきそうな安
定感を感じます。

少し古臭いな、と感じる部分も多く、そこは今後のアップデートでブラッシュアップしていっていただきたいところです。

これからの流れ的には、ルーハーのノウハウがあれば安泰かなと思われます。

そのうちPTマッチングが楽になり、結婚システムが導入され…
そんなかんじでしょうかね。

最近はとみにセコセコしたゲームが多いですから、長い目で成長するおおらかなタイトルに育って欲しいところです。


© 2012 PlayCoo Corporation
© 2012 Gamania Digital Entertainment Co.,Ltd.

2012.10.07 *Sun*

牧草どもがゆめのあと



先日、大好きなブラウザゲームがサービス終了しました。


みんなで牧場物語サービス終了のお知らせ
※リンク先は魚拓


牧場物語というゲームは昔から好きで、単調な作業ゲーですがそこに安心感があるゲームでした。
もっとどっしり腰を据えてプレイできたらよかったんですけどね…
スマホ展開など想像していたため、残念でなりません。

サービス終了するまえに撮った、whitecatの牧場はこんなかんじでした。


牧場
空き地には今後実装されるものをたくさん置いて、個性的な牧場を作ろうと思っていたのですがね…
うまくいかないものです。

牧場2
こちらはサブアカウント、猫の巣の牧場。
お花畑状態でしたが、クエストなどで需要は高かったです。


育成ゲームが長続きしないのは自分でもよくわかっているのですが…
また素敵なゲームに出会えたらいいなぁ。
category : 育成系

プロフィール


ネトゲ廃人whitecatの備忘録ブログ。
かっこいいMOBが大好物。

MO・MMOネトゲのSS日記中心。

管理人について
当ブログについて

サイト内検索

最新記事

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

※ものすごく縦に長いので注意

権利表記

ブログに使われているゲーム内画像および、
イラスト・ライン画像にはそれぞれ別途著作権があります。
無断使用を固く禁じます。
Reprint is prohibited.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © solitas strix All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)