08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

This Archive : 2012年08月

2012.08.20 *Mon*

【アークフロンティア】固体遊戯

ネーミングセンスを笑われることが多いです。
whitecatです。

先日、バイトの仕事の一環でゲームキャラに名前をつけたのですが、
5文字という制限で、あまり他ユーザーにかぶらない名前がいいということで、
ふと思いついた「ナノイオン」という単語を名前に設定したら、両隣の同僚にめっちゃ笑われました。
特に理由もなくつけた名前ですが、特に理由もなく笑われました。
そんなに変とは思わなかったんですが…
夏らしく涼やかだしCMでもやってるじゃないですカー。


まだドラネスで初心者くらいのレベルだったころ、「多肉植物」という名前のギルドを作ってツレに大笑いされたり、メインキャラのwhitecatより「矢がもったいない」のウケがよかったり、
どうもwhitecatにはネーミングセンスが微塵もないようです。

 



さて。ここのところ、新しいタイトルが出てきていますね!
良いことです。

というわけでARK FRONTIER -時空漂流-、プレイして来ました。




こちらはソードオブリベリオンを作った台湾開発のゲームだそうです。
運営はGAMESPASE24! ウヒョウ!



キャラクター作成画面。
6職から選択することが出来、
性別も選べます。

ARK FRONTIER ARK FRONTIER
キャラメイクは標準…よりやや劣る感じでしょうか。
髪型に選択の余地がほとんどなく、一番最初の髪型以外はグラフィックが荒すぎます
なぜか眼の色の種類は豊富。
子供体型と大人体型を選べるので、誰でも簡単にロリショタプレイが楽しめます。
髪色が髪型とは別にイジれるのは好印象です。

ARK FRONTIER ARK FRONTIER ARK FRONTIER
ニンジャあるよニンジャ!!
ベーシックな職種が揃えられている印象です。

ARK FRONTIER ARK FRONTIER
インターフェースはこんな感じ。
見れば見るほどソードオブリベリオンですね…
名前はいつものやつが取れなかったので適当に、弓職シューターで作成しました。

そろそろ、どんなネトゲでも一発で取れるような名前を定着させる必要があるかもしれません…

ARK FRONTIER
NPCと話すときは会話にキャラが表示されます。
リアクションを取ったりもするのでリアリティがあります。
ただしクエストのストーリーは…あまり魅力のない単調なものです。
クエ内容もお使いが9、10割です。
しっかりしたオートランが設定されているので、余計に単調なかんじがします。

ARK FRONTIER
読み込み画面。
この画面スキップできないらしく、新しいエリアに踏み込むと問答無用で暫くの間流れます。
とても…邪魔です…。

プレイヤーはナントカっていう城にいたらしいんですが、時空のナントカがどうにかして乱れちゃったらしくて、未来にタイムスリップしてしまったらしいです。そんな無茶な。
で、アークシティという初期村的なところの近くをウロウロさせられるのが序盤の流れのようです。

ゲーム全体のグラフィックがかなり時代を感じさせる古臭さなので、未来都市とか言われても「ふ~ん?」ってだけです。インチキSFもいい加減にしろ!
これ、本国では4,5年前からサービスしてるのではないでしょうか…
この現代にこのグラはないでしょう。

ARK FRONTIER
いくら未来でも、
こんな壊滅的な服飾センスは認めないぞ!


ARK FRONTIER
この人がナントカ城を破壊して時空を歪めた張本人とか。
どっかで見たことあるようなプロフェッサールックですね…意外とおちゃめです。


ARK FRONTIER
MOBのグラフィックも壊滅的。
あと名前がとてもデジモンなので自重して下さい。

ARK FRONTIER
走るモーションはかなり前傾姿勢でした。

ARK FRONTIER ARK FRONTIER
ウホッ良いイケメン。
料理が上手いイケメンとかとてもイイですね。しかしグラフィックが残念…

ARK FRONTIER ARK FRONTIER
スキル発動はこんな感じ。
すべてのスキル共通のクールタイムが0.5~秒ほどあるので、連打してサクッっとMOB狩りをするという流れではありません。
ややモッサリです。

シューターはペットを扱うこともできるそうで、
ペットスキルと弓スキルの両方をスキルポイント振り分けできます。
また、キャラクターステータスにポイントを振れば自分にあったステータスのキャラクターを作れます。
これは好印象です。

最初の与ダメは5とか10とかでしたが、これからインフレしてしまうのでしょうか…



全体として、
クリゲストーリーも貧弱、スキルにも世界観にも派手なところがなくグラフィックは時代遅れもいいとこ。
とてもヒマな人がまったりやるくらいならいいかもしれませんが、いくらなんでもリリースが遅すぎる印象です。出すなら最低でも3年前かなぁ…


最近は容赦なく終了するタイトルが多い中、vecterはどうしても世相が読めてない印象が拭えません。
そこまでヒドい運営ではないのですが、ゲームを維持ずるチカラがまだ足りない運営なので、ここのタイトルに全力を傾けるのはオススメできないです。

中華な雰囲気たっぷりなゲームなので、それが好きな方は結構楽しめるかもしれません。


(c)Chinesegamer International Corp. / Vector Inc., 2012 All Rights Reserved.

2012.08.18 *Sat*

善処します

今までにないくらいブログをおやすみしてしまっていました…
お久しぶりです、whitecatです。

イベントだ友人とのお茶だお盆だ仕事だ交通事故だと、今月はかなりバタバタしておりました。
あ、交通事故は私は関与していませんが。
お盆で長野に避暑っていたので、しばらくネット環境から離れてたからブログとか書けなかったんですと言い訳しておきます。

ついでに、私のパソコンがある部屋はエアコンがなく、ゲームでもしようものなら灼熱地獄に陥るので、しばらくPSO2はおやすみしています。
もう少し涼しくなるまでは、めきめきレベリングしたり武器を集めたりといった遊び方はできません。
というわけで、避暑前に書いてあった記事をおっことしておきます。






レンジャーが30レベになりました。

PSO2には、レベルキャップをクエストで開放するシステムがあります。
whitecatが今チャレンジしているのは、「レベル制限解除試験Ⅰ」というキャップクエスト。
これがまた非ッ常~にメンドくさいのです。


内容としては、今までの3エリアにそれぞれ「観測素子B」を取りに行くというアイテムドロップ判定のシンプルなもの。

しかし数が…

1エリア90個、クエスト全体で240個もの素子を集めなくてはいけないのです。


というわけで、今回はwhitecatがいままで絶賛してきたPSO2に関する、愚痴と批判をまとめておこうかと思います。
内容が多少ネガキャンじみているので、見たくない方はスルーでどうぞ。


プロフィール


ネトゲ廃人whitecatの備忘録ブログ。
かっこいいMOBが大好物。

MO・MMOネトゲのSS日記中心。

管理人について
当ブログについて

サイト内検索

最新記事

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

※ものすごく縦に長いので注意

権利表記

ブログに使われているゲーム内画像および、
イラスト・ライン画像にはそれぞれ別途著作権があります。
無断使用を固く禁じます。
Reprint is prohibited.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © solitas strix All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)