04
1
3
5
6
7
8
10
11
13
14
15
16
17
18
21
22
23
25
26
27
30

This Archive : 2011年04月

2011.04.29 *Fri*

あっけない終わり




ハッピーペットサービス終了に関するお知らせ


( ゚Д゚)




うそォん…

確かに、けっこう前にリリースされたタイトルっぽいし、ハンゲのブラウザゲーの中でもコンテンツ展開少ないし、IN人数も少なかったし…
これから盛り上がることはないんだろうなと、覚悟はしていましたけど…

いざ終わってしまうとなると、むなしいですね。


しろねこのプレイ期間はとても短くて、レベルも48と、まだまだ中途半端なところでした。
たくさんブリーディングしてたくさん育ててみたいけど部屋数がなかなか足りなくてもどかしい思いをしたり…

でも色とりどりのにゃんこが生まれると嬉しかったし、名前考える手間も全然苦じゃなくて。


ハピペユーザーはみんなそうだと思うけど、たかがデータのにゃんこ達にも、情が移っちゃうんですよね。
だからそんなにゃんこたちが、いとも簡単に削除されてしまうと思うと…


ペット育成ゲーのなかでも出来のいいゲームでしたから、たいへん残念に思います。


まだ子猫の子や、記録を取っていない子もいるので、消えてしまうその日までは一生懸命育てて、写真をとって、たくさんなでてあげたいと思います。






さて、これだけってのも何なので、ドラネスのアプデのお話でも。


4.27アップデート詳細


カエルだかシェフだかっていうどうでもよさそうなアプデ内容は置いておくとして…

今回のアバターはいい感じですね!
本国のほうでだいぶ前から実装されてたスーツっぽいアバターの似た感じ。

開発も早くから、こういう普通路線でアバター作ればよかったのにと思いませんかね…
なんであんなSFのMOBみたいなセンスのアバターばっかり乱発したのさ…



特に今回のものはウォリがかわいいですね~。
クレのだけ主旨から外れてしまっている気がするのは気のせいですかねェ。

優等生っぽい雰囲気のアチャ子さんと女教師アバターなエレ様もなかなか素敵です。

今のレアアバもなかなかカッコイイデザインだし、アバター揃えるなら今がいいんじゃないでしょうかね!

もっとも、市場価格がどうなっているかわからないのでしろねこはなんとも断言できませんけど。
したらば見た限りでは、私がいたころの1.8倍くらいに高騰してるな…





ドラネスのアクションシステムが面白いってことは間違いないんだけど、如何せん課金とか基礎設定のひずみがぶち壊しちゃってるんだよなぁ…

チート並みの強化をしないと倒せない敵ってのが、非常に嫌な予感がしますね。
FFで言ったらそれ隠しボスだぞ?


課金は、まぁもうちょっとイジる余地がある、程度だとしても。
もうちょっとレベルとか攻撃力差とかの調整しないと、新しいタイトルに流れて行く人を止められなくなっちゃうと思うんですよねぇ。
コンテンツ不足も解消されてないし。




ま、ジェレ様に関するシナリオが更新されない限りしろねこにはちっとも縁のないハナシなんですけど( ゚3゚)
category : 育成系

2011.04.28 *Thu*

梅しばもイイよね


最近はまっているお菓子は乾パンです。
しろねこです。

中学生のころ、毎年備蓄庫の乾パンが配られていたのですが、
乾パンってモソモソしているし、あまり好きではない人も多かったので、いらないという人から貰うくらいには乾パンが好きでした。

最近、自宅の防災グッズの確認作業をして、賞味期限ぎりぎりの乾パン缶詰が出てきたものですから、机の横に置いてポリポリしています。
一緒に詰められている氷砂糖がこれまた美味しいんですよね。




さて先日実装されたみん牧の、動物交換システム
アップデートでさらに種類が増え、動物を新たに育てるメリットが増えましたね。

そのうち絶対白馬出るよ白馬!


一定の毛並みレベルになっている動物を、撤去で動物倉庫に入れます。
規定数の動物が倉庫に入っていると、画面右の交換アイコンから交換できます。

動物交換
交換には確率があって、必ずしも目的のものが手に入るわけではありません。
体感では50%とかの交換率ではないので、忍耐が必要です…


交換のバリエーション
別の動物だとさらに確率が低くなっています。

パチスロ
パチスロのようなムービーが流れる。

交換結果
見事お目当ての動物があたると、子供の状態で動物倉庫に送られています。

ちなみに、同じ動物で毛並みが高い動物に交換された時は大人の状態で動物倉庫に入ります。そのまま交換に出すことが可能。



しろねこも現在、ウコッケイとウサギ二種犬二種をゲットするために奮闘中です。



おまけ、余所んちの牧場。


ニワトリパラダイス
うほッ、うらやましいくらいのロードアイランド率…

流氷
これはガチャで出た雪のフィールドですね。

課金品
課金品がたくさんある牧場。
あまり課金品を置いている牧場には出会えないので、貴重です。




そんな風にパッとしない牧場ライフですが、充実させるために頑張っています。




そうそう、過去のトラウマを乗り越えたり乗り越えなかったりしながら、完美の総まとめ記事を置いておきました。

素材はそこそこいいゲームなんですけどね…



完美の記事を書き終わった後に、完美に戻ってしまうイヤな夢を見たり…まだ克服できていないらしい…

遊ぶゲームは選ばないとですね(`・ω・´)
category : 育成系

2011.04.28 *Thu*

MMO総評 Perfect World 完美世界

Perfect World -完美世界-


インターフェース3D WASD移動 数字キー&Fキー操作
特色美しい景色、飛行システム。詳細な設定が可能なキャラ作成。
要求スペック高スペックがオススメ。ソロならノートでも可能。
グラフィック非常に綺麗。
操作感そこそこ。レスポンスは早い。
サーバー数新鯖設置→統合を数年繰り返している。大体3鯖くらい。
人口サーバー間で偏ると新鯖が統合されるシステム。
課金常軌を逸した高さが特徴。
運営イベント・アップデートは盛んだが拝金主義も盛ん。
プレイ期間半年弱。稀に出戻る。


感想:
グラフィックのキレイさは業界屈指のものがある、王道ファンタジー系MMO。
サービス開始は2007年4月9日。

すでに日本サービス開始から4年経っているが、無料MMOの中ではトップクラスのグラフィックが売りである。非常に雰囲気のある世界観で、息の長い固定プレイヤーが多いことも特徴の一つ。

どの職業を選んでも、ゲーム序盤から飛行が可能になる。水中を泳いで渡ることも出来、空中水中どちらでも戦闘が可能。
そのためワールドマップが大変に広く、うろうろ散歩するだけでも楽しい。各地を移動するテレポ代だけで破産しかける危険性もある。
1種族毎に2職が用意されていて、身長などの基本的な骨格以外は全てプレイヤーが自由にカスタマイズしてキャラクターメイクすることができる。調整可能なパラメーターがとんでもなく多いので、美女もモンスターも思いのままに作ることができる。

ペットテイム職のある数少ないゲームのひとつ。
狩り効率はテイム職(妖精)が最も良い。火力は主に攻撃速度特化の戦士と遠距離物理職の弓使いがそれに当たる。
ヘイト管理に特化した壁職があるが、非常に不遇。対人対MOB共に職バランスは最悪。

レベリングはまぁまぁ。
狩り場は多いが、効率的に狩れる場所は殆どないので半BOTプレイになるかクエ中心進行になりがち。
高レベル到達までにこなさなければならない必須クエストが非常に多い。
やりこみというか、コンテンツ展開が非常に多く、片っ端からやっていくとかなり時間がいる作業。だが面倒なものが大半で、クエストの文章は基本的に直訳以下で楽しめるものではない。

グラフィックの美しさは申し分ない。その分重い。
特に首都・祖龍の城は露店街があり、表示制限を設定しないと低スペックPCは容赦無く落とされる。ソロ狩りをする分には、フィールドの取りあいも少ないので楽にプレイできる。
40レベ位までのフィールドにはBOTがウヨウヨいるのでそちらの邪魔のほうが深刻。

レベル上限は現在105。(※)
全てのワールドを会わせても、104レベ以上の現役キャラはいないか、居ても一桁だと言われている。100を越えるとレベルを上げるメリットが殆ど無く、99までに比べて必要経験値も跳ね上がるため。
100くらいまでなら、二三ヶ月で到達可能。
クエストは単調な狩りクエが主で、NPC売りのアイテムを集めて渡すだけの「石クエ」と、ワールドマップ各地のNPCを巡る「クリップ」のふたつのクエストが、レベル上げを作業ヌルゲー化させている。

ダンジョンは誰しも必ず通るポイントになっていて、10レベル毎のクラスアップクエストの目的地に設定されている。
適正ソロではほぼクリアできないので、序盤からPTプレイか寄生プレイは必須になる。
ただ、かなり人口の多いゲームなのでPTが集まらなくてクラスアップできないという心配はあまりない。

ユーザーの質は、良い面も悪い面もある。
完美には徹底的に無課金主義のユーザーと超怒級重課金ユーザーが一定数おり、どちらの価値観を持つかで交友関係すら限られることもある。
領土戦の関係で有力ギルド同士は険悪な仲だったりするので、事前の下調べを推奨する。
サクっと遊ぶだけなら既存ユーザーとは関わらないのが吉。

対人は主に領土戦という形式で行われる。
領土戦は各職が役割通りに動くことで領土の奪い合いをする構造の戦争システムなので、純粋な対人戦はない。
PKはほとんど行われない。旨味も殆どない。

結婚システムがある。
お察しください。
また完美は結婚関係でのトラブルが一際多く、非常にドロドロしている。
悲しいかな、付き合う友人はよく選ばなくては長く居続けることはできないゲーム。

新種族の追加など大型アップデートがコンスタントにあり、新鯖増設のたびに広告が出されるので新規プレイヤーの誘致も既存プレイヤーの引き留めも上手い開発と言える。

課金は、これまた業界屈指のぼったくり値段である。
最も高い騎乗ペットが一万円する。飛行機や騎乗、その他贅沢品は総じてとんでもない値段。
またアバター品が多く着せ替えが楽しいゲームだが、購入時の色はランダムで、染色には別途課金アイテムが必要な上、数個同じ色をあつめないとその色に染色できず、染色剤もくじ引き形式で人気色は服より高い。想像を絶する鬼畜課金体系。
ランダム式のアイテムくじはやや高めな料金設定。
リアルマネーをそのままゲーム内マネーに換金するシステムがあるため、ハマってしまうとリアルに危険でもある。

GMが登場するイベントが多く、長期運営MMOにしては珍しいくらいの頻度である。
毎日参加できるイベントや、毎週開催されるイベントなど、飽きさせない工夫がされている。



とにかくキレイなので一見の価値はあり。長く続いているだけあって基盤はしっかりしています。
課金地獄だけは絶対にオススメしません。



(※):現在は仕様変更の恐れあり、の記述箇所。

2011.04.24 *Sun*

【カロス】カオスでもカバルでもない

光奏師実装

名前は光奏師になったんだね~。
予想してたのよりカッコイイ。そしてついにRSにもショタ萌え属性がry

気が向いたらキャラ作ってみる、かもしれません。



さて。
最近は新作が多いのでわくわくしてしまいますね。

というわけでKAROS online、すこし遊んでみました。




キャラ選択画面
職はそこそこ数があり、前衛後衛揃っています。


適当に作った最初のキャラは弓にしておきました。
いつもの名前が取れず、考えるのもメンドウだったので開き直り。


チュートリアルはありませんが、
事あるごとに表示されるヘルプがとても見やすくまとめられていて好印象。



インターフェースはこんなカンジ。

移動はWASD移動で、
クエストの行き先を頭の上に出る矢印がガイドしてくれます。


ジャンピングシュート!
スキルは、地味です。
というかゲーム全体が地味です。
こういうグラでゲームが派手だったことありませんし、ね。



スキルはよくあるスキルレベル・スキルポイント制で、
10レベの転職クエを終わらせると色々とスキルが増えます。
初期職でも5,6コスキルが取れます。


属性
スキル以外に、フレッタポイントというものを消費して獲得する「属性」があります。
この属性は6種類ほどあり、どの職でも取得可能です。
攻撃の属性に影響するというより、攻撃力や体力、防御力など基本ステータスの底上げ用の副強化ステータスですね。
しろねこは「攻撃速度%アップ」の風属性に全振りです。


ステ画面
キャラクターのステータスはかなり細かく設定されています。

1DKのインベントリ
気になったのが、アイテムバッグが狭すぎる

4つまで拡張バッグをつけられるのですが、
クエ品も容赦なく入ってくる上に、売るだけの素材がガンガン落ちるのですぐ一杯になってしまいます。

あと、装備できない他職の装備もやたらとドロップするので、溢れます。
クエストで拡張バッグはもらえる事はもらえるのですが…なかなか追いつかない状況でした…

ここは不便に感じます。


釣り
クエストで釣りと採掘をする必要があるのですが、一箇所で何人でも採集できるので大変なことになっています。


コミケ会場か。



エモーション
エモーションも一通り見ておきました。
どうでもいいけどこのゲーム、女子キャラ胸でかすぎだでしょう…
特に弓職は、胸すっごく邪魔だと思うんです…

あと首のボーンが設定されていないのか、全然動かなくて気持ち悪かったです。


MOB
これ雑魚MOBなんですけど、叩かれてる時の声がものすごく哀れで、思わず音量消してしまう勢いでしたよ…
あんまりそういうリアルさ欲しくないんですけど…

龍の石像
ドラゴンの像発見。
城のいろいろなところにドラゴンモチーフがあってちょっとステキ。

違和感
NPCの名前違くない…?


全体を見て、
このゲームプレイ中一番不便に感じたのは、

段差
この小さな段差にいちいち躓くことです。

クリックですこし遠いところを目標設定してキャラを走らせると、こういう段差にひっかかってすぐ止まります。
でもWASDで移動するときは、ほとんどそういうことはありません。
しかし、街に入る時の階段は容赦なく歩みを妨げてきます。

なんともバリアフリーがなってないシステムでした。




えー、さて。
キャラクターとか風景などのグラフィックが、過去のMMOに非常に似ています。

具体的に言えば、シルクロードオンラインデカロンロハン、あんな感じのグラフィックです。
いやデカロンのほうが派手でキレイだな…

さらに言えば明らかに一世代前のグラフィック

ああいった古参ゲーには新規はなかなか参入できませんから、興味があった方が新規で始めるにはいいかもしれません。
グラ重視システム重視の、新作に期待していた人には…厳しいでしょう。



運営元のオー・ジーエンターテインメントはカロスがネトゲ初参入の運営会社。
公式サイトも作りかけな上、代表取締役が大変香ばしい雰囲気を醸し出しているので、あまり期待はできないかもしれません。

このあとのコンテンツ展開と課金システム次第、といったところでしょうか。

2011.04.20 *Wed*

【FNO】聖○伝説

現在オープンベータサービス中の、
Finding Neverland Online -聖境伝説-プレイしてみたので、いっちょ感想いってみましょう。


副題のほうが、某有名RPGに酷似していることから
開始前までは名前詐欺オンラインと陰口をたたかれていたり、いなかったり…

ですがオープンベータサービス開始直後から、
同時接続者数一万人を数え急きょ新サーバーが増設されたという、非常に将来有望な一本です。


舞台はファンタジー世界
主人公たちは世界を守るために青いクリスタルから生まれた勇者です。

インターフェース
インターフェースはこんな感じ。
こざっぱりと纏まってます。


双剣
キャラグラはよくあるカワイイ系。
デフォルメの4等身キャラクターですが、
髪型や顔型、目の色髪の色などけっこうバリエーションがあり、ここは好印象でした。


弓職 魔法職
各職の装備を試着することも可能。

遠距離…?
銃火器の扱いが得意な遠距離職の割にカタナですけど…


またこのゲームの特徴に、
いつでも自由に職業変更できるシステムがあります。

ジョブウィンドウ
クエストを進めレベルをあげて行くうちに、ジョブウィンドウに様々な職が追加されれ行きます。
追加された職にはいつでも自由に、着替えを行うような気軽さでジョブチェンジすることが可能です。

各職業にはジョブレベルが設定されていて、
プレイヤーレベルと同じように上昇して行き、それにしたがってスキルも増えて行くカタチです。
キャラ作成の時に固有のアビリティのようなものを選びますが、
その有利不利だけを除けば他の要素は全く気にせず遠距離職も近距離職も使い分けが可能というわけです。

FF系統のジョブとじゅくれんどシステムと同じ、と考えれば分かりやすいかもしれません。


ステータス画面
こちらはステータス画面。

キャラクターのステータスがかなり細かく設定されていて、
ここに各職の特色が反映されます。

また、同じ職でも「ジョブナレッジ」の振り方を個性的にすれば、防御特化戦士壁ヘイト集め特化戦士など住み分けも可能のようです。

ステータスポイントを振りさえすればヘイトが大きく稼げるというのは、かなり画期的なシステムだと思いました。
壁ができるような防御体力戦士は火力がなくて、
どんなゲームでもヘイトを稼ぐのが大変ですからね…


プレゼントアイテム
初心者のアイテムボックスには、
この課金品がお試しとしてひとつ配布されています。
これはありがたいです。


クエストはおつかい・モブ退治クエで、
ストーリーも味付け程度で、気合いの入ったものではないようです。

ただ、FNOのクエストは殆ど全てにオートランが備わっており、
対象MOBと報告NPC、どちらにもオートランで行けるという便利な整備がされています。

しかもこのオートラン性能が非常に高い!

そもそもFNOのフィールドは狭めで、迷子になることも障害物が多くて躓くということも全然ない作りなのですが、
それに加えて最短最速距離で向かってくれるオートランは非常に重宝します。
これだけオートランが整備されているゲームは…夢世界とグラナドエスパダ以来ではないでしょうか。

ダバダバダバ
でもキャラの走り方はダサい。

かなりバタバタと…というか、だばだばだば~っと走るんですね。
下半身の筋肉が足りないのでしょうか…確かに足が異様に細いけど。


クエをこなしていると、序盤で「召喚獣」が手に入ります。
お供のパグ
これがその召喚獣。
なぜパグなんだ…弱そう…

基本的にこの召喚獣は出しっぱなしになりますが、特に何をするというわけでもなく。
アイテム自動拾いをしてくれる存在のようです。
攻撃するような説明文でしたが、攻撃しているとこを見たことがないので割愛。

スキル発動
スキルは…まぁそこそこ派手
魔法職は勢いよくぶっ放していたので、職によっては派手でステキはスキル回しができそうです。

ただし戦闘のテンポは非常に悪いです。

スキルは、残念ながら連発することができません。
ひとつのスキルを使うと、すべてのスキルに一秒弱のクールタイムが生じるので、
必然的にテンポが悪くなります。

ただし攻撃だけ見れば、
ひとつひとつのスキルのCTは決して長くないので、序盤に手に入れる軽めのスキル2枚でずっと回していけば効率よくダメージを与えられるのは確かです。
ギリギリのアクションではなく、まったりしたクリゲーが好きな人にはちょうどいいくらいのテンポでしょうか。

キャラクターのアクションエモーションも一通り見ておきました。
エモーション
無表情のアクションはいやですけど、こういう無理やり二次元を捻じ込んでくるカンジも…鳥肌が…
目が茶色で塗りつぶされて怖いし…

ちょっとこういうところは、向き不向きが分かれそうですね…
リアル指向のしろねこはちょっとニガテです。


ゲームシステム自体はかなり良くできている感じです。
のちのちのコンテンツ不足がちょっと心配なくらいかな?

ちなみに、運営はレインボーアーチ童話王国やソウルアライブオンラインなどの、GAMESPACE24です。
大本はベクターなのですが…
イマイチぱっとしないゲームが多い運営さんですね。


課金品一覧
一応課金品の画面。
レートは50BC(課金単位)=1000円です。

つまりリュックの五枠拡張が…240円ですね。
安くはないが、決して高くはない。そんなかんじですね~。



まぁたぶん、こういうゲームは運営はそこまでヒドくならない、と思う。
地味にオススメかもです。

プロフィール


ネトゲ廃人whitecatの備忘録ブログ。
かっこいいMOBが大好物。

MO・MMOネトゲのSS日記中心。

管理人について
当ブログについて

サイト内検索

最新記事

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

※ものすごく縦に長いので注意

権利表記

ブログに使われているゲーム内画像および、
イラスト・ライン画像にはそれぞれ別途著作権があります。
無断使用を固く禁じます。
Reprint is prohibited.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © solitas strix All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)