07
1
3
4
5
8
10
13
14
16
19
21
22
23
24
28
29
30
31

This Archive : 2010年07月

2010.07.27 *Tue*

EVENT!!



先日、運営の公式イベント『ナベールの上司に届け! ○×クイズ』が開催され、私も参加してきました。





…ちょっとだけ、嘘です(´・ω・)
開催チャンネルから弾かれて最後の10分程だけ参加でしたorz

満員
1と12の開催チャンネルはなんと「満員」。
電車でもがんばれば乗車率200%越える時代なのになんて脆弱なんだ…

1chからキャデラックに向かってはじかれた人は15chに来る構造だったらしく、イベントに行けない人々の白チャが流れ始め…



暴動が起きました。




普段は温厚なネルウィン鯖民も今回ばかりは腹に据えかねたと言わんばかりのスキル連発大騒動

サーバー落としてやろうぜ! という意気込みが主にソーサレス諸君のやる気を煽ったらしく、高飛車な笑い声とともに打ち出されるマイクロホールアイシクルエッジ、普段は温厚な(はずの)プリースト達のグランドクロスが飛び交い、サーバー以前にユーザーのグラフィックボードが破壊されそうなすばらしい暴動でした。

きっとギルド戦でもあそこまでのグラボ殺しは発生しないに違いない…



実はほわいときゃっと、みんなの 殺意 熱意にテンションがあがってしまい、暴動を煽る側になってました…w

白チャであんなに喋ったのいつぶりかしら…
仮にもギルマスの立場で、少し軽率だったかと思いますが…まぁギルメンものりのりだったし大目に見ていただきたいところ。



スキルが地味で暴動を演出できないアクロバットな私は、いつものように座ってコトを眺めていたのですが、まわりで踊っている人から「踊ろうぜ!」との提案が。

白チャで何回か声をかけると、派手なスキルを持っていない職やグラボがつらいユーザーが次々にダンスエモーションにシフトしていき、こんな状態に…

ダンスカーニヴァル!

最後までスキルを打っていたソサ達が踊りだせば、15chの飛行船前は巨大なダンスステージになってしまいました。




団結できるノリのいいユーザーが集まっていることに気づいた何人かが、職別に集まろうだとか一列に並ぼうだとか提案して、それが実現できちゃうんだからすごかったね。
行列のできる飛空艇チケット売り場
一列にお並びくださーい!

弓子群舞
アーチャーはやたらと数が少なくて、且つスキルが地味なので隅のほうでひたすらダンス。

「アチャのとこ平和だなww」との白チャがクレ・ソサ方面から相次ぎました。




そこかしこで聞こえたのが、「ドラネスってこんなに人いたんだな」という純粋な感想。

ハンゲでの休日の接続人数が今なお一万三千を越えるドラネスですが、その巨大な数を実感することってほとんどないでしょう。
今回はイベントに参加できなかった人々の小規模イベント状態でしたが、人気タイトルの、ふだん全然接点のない人たちとボディランゲージで通じ合う楽しさを学ぶすばらしいイベントだったと思います!

最初の趣旨を完全に見失ってますが!
たぶんユーザー主体の15ch暴動イベのほうがGMイベより絶対おもしろかったよ。

くだらない、でも面白い。これがベスト!


12ch

12chの最後10分頃の光景。

GM付近に人が密集して、まったく見ることができませんでした。






RSをはじめ、人口が最多レベルに属するネトゲでこういうことは実は珍しくなくて、面白いことを考え付く人がたくさんいたものです。

そしてネトゲユーザーなんてのはノリがよくてなんぼ!
それに追随するプレイヤーも含めて大きな波が起こる…なんてことは、けっこういつもあったのです。


私がRSにいたころは全盛期でしたので面白い人も変わった人もたっくさんいました。
今はドラネスがその時代を迎えているのでしょう。



住民はあまり気がついていないようだけど、
不具合や理不尽に「おかしい、不条理だ」と意見が出ることがどれほど正常ですばらしいことなのかってこと。

そういうものだ、とあきらめてしまうのはいつでもできますが、憤って行動を起こすことの大切さ、力強さは…パワーのある場所にしかないからね。

あと運営という共通の「敵」がいるとき、プレイヤーが生み出す連帯感のエネルギーはすさまじいものがある。




私はいつも、少人数の小規模で固まって、たまに同じ小規模同士で仲良くしたりしながら過ごすのがどのゲームでも、リアルでさえ同様にこの上ない幸せでした。

でもそれは、袖さえ振り合わない赤の他人が山のようにいる中だからこそできる贅沢。


あまり望まずして得たいまの地位ですが、慕ってくれる人たちがいる以上、私ができることを全力でやるつもりです。
引き止めない、無理に引き込んだりしない、一期一会のスタンスは変わりませんが…




たまにこうしてイベントなんかに参加しながら、まったりのんびりがんばります(´u`)


最後にSS。
街角の光景
野良でメンバー募集待ちのヒトコマ。
私が座って待っていたらPTリーダーも座ってくれました。

2010.07.26 *Mon*

世界のおわり



「引退」と言えるほど、滞在して辞めていったゲームはそう多くありませんが、
いくつかのゲームでは引き留めてくれる優しい人を手放し、楽しかった世界に背を向けて、二度と戻らない…そういうことをしてきました。


アカウントハックに見舞われてやる気を失ったカバルや、受験時期に一斉に辞めたときのレッドストーンとルーセントハート…引退がつい昨日のことのように思い出せる、夢世界。


とりわけ夢世界は滞在期間も思い入れもあって、私のスタイルに一番の影響を与えたゲームだと思っています。

引退のときは、クランメンバーに迷惑をかけつつマスター職を押し付けたり、望まれるままに装備を譲ったりしながら、お世話になったり仲良くしてくれた人には一通りの挨拶をしてから消えることができました。
残してきたみんなのことを思うと心配で、申し訳なくて、切なくも悲しくもなりましたが、悔いはなかった。



完美を、辞めてきました。



滞在期間は5ヶ月とちょっとでしょうか。
短かったけれど、ものすごく濃い時間だった気がするなぁ…



これからはまた違うゲームに移り住んでいきます。




以下折りたたみ。



category : PW完美世界

2010.07.25 *Sun*

ぶらり自転車で二駅分の旅



最近本当にあついですね…

練馬で36度を観測というニュースに愕然としてしまいました。
体温と同じくらいって、どういうことでしょう…w

何年か前までは30度を越えるだけで大変な暑さだった気がします…
猛暑日、という言葉ができたとき「なんだそりゃw」って思ったのもよく覚えていますが、もう珍しくなくなりましたね。

たしかに日向は…ちょっと生き物が存在できない感じのする場所になっていますからね、ここ数日。

気温が高いとか日差しが肌に突き刺さるとかそういう感触じゃなくって、重力が増す、というのが適切なように感じるくらいです。日焼け止めで紫外線を防げている気がしない。


まぁ…いまのところ食欲はあるので、水分しっかり取って、なんとか乗り切りたいものです。

まだ夏に足を踏み入れたくらいの時期なのにこんなでは、電気代の請求が借金取りより恐ろしくなってしまいますね…





さて、しろねこのどうでもいい日記を書く前に、ドラネスですこし。

たにくしょくぶつ

なぜか、しばらくギルマスを勤める事になってしまいました。

前のギルドのマスターが急にギルドを解散してしまい、後日詳細を知った元メンバーを思い出せる限り拾い集めて一時避難所的なところを作りました。


最初は「強制排除扱いだとギルドの再加入がしばらくできない」といううわさを聞いて、本当にそうなのか、また自分たちは強制排除だったのか確認のために私が作ったテストギルドだったのですが…
思いがけずギルド名がメンバーのツボに入ったらしく、しばらくはここで、ということになりました。

解散したギルドのマスターはPvPをやりたい人でしたが、メンバーがあまり乗り気でなかったため、モチベが下がってしまったのではないかな、というのが私たちの意見でしたが…真相は定かではないですね。
まぁ出身がメイポとFEZだって言ってたしある程度予測はできてたよ…さすがのハンゲクオリティには脱帽だね。


他ゲーにいるツレにも散々罵倒され、その割りにギルド名が大好評なのにはなんというか…複雑な気分です。


私はもう「ギルドマスター」というものをやるつもりはありませんし、もしやるとしてものんびりゆったり私のやりたいようにやらせてもらうつもりです。一応ここは「避難所」のつもりだし。

しかしどうしてもこう…みんなが困っているとなんとかしてやりたくなりますね。
ギルマスとかホントは勘弁してほしいんだけど…まぁがんばる。


ちなみに私はサボテンでもアロエでもなく金のなる木、オウゴンカゲツが好きです。5円玉入れて可愛がっていたことがあります。どうでもいい情報だね!



さて、日記部分は折りたたみで。


category : 雑記

2010.07.20 *Tue*

魅力耐性1up



先日の記事で、無理して装備強化することはない、と悟ったにも関わらず。

ショートボウ+7

だってさ…
このレベ帯になるとみんな武器青いんだもん!

みんな持ってる、と思うとやっぱり多少欲しくなるし、そんな簡単に+7作れるのかな?と思うじゃん!


まぁ思ったより簡単に+7つくれるゲームですけどね、ここは。
そこそこ威力のある弓になったし、満足満足。


そしてお遊びでこんなのも作っていたのを思い出しました。

ロングボウ+8

今はもうオークションに流してしまいましたが、+8までストレートでいったのには驚き。

この成功率、そのうち修正来そうですね。




さて。
個人的に感じるドラネスの魅力のひとつとして、メインストーリーがとてもしっかりしている、という点があります。

特にドラネスはめずらしく翻訳がしっかりした輸入ゲームですので、ストーリーを追うだけでも楽しむことができるのは立派な利点の一つだと思うのです。



さて…
しろねこは個人的に好きなサブストーリーがありました。
ゴブロスのお願い、というクエから始まる一連の物語です。


ゴブロスは年老いたゴブリンで、五人の孫と一匹のハウンドと一緒に暮らしていたのです。

でも数日前、孫たちが「赤くて悪い奴ら」に連れ去られ…

攻撃されるかもしれない危険も顧みず、ゴブロスは主人公に助けを求めるのでした。



五人を無事連れ戻すと一度ストーリーは終わりますが、転職後あたりのレベルでキャデラックにまたゴブロスの姿が。


どうやらメインクエに出てきたダークエルフ・エレナに連れ去られてしまったようなのです。


マゴブリンを探しにダンジョンに向かう主人公が見たのは、改造され我を忘れてしまった孫たち、ホブゴブリンたちでした。
幸い末っ子のティッターはダンジョンでは見つかりませんでしたので、どこかで無事にいる可能性が高い。が…

ゴブロスはその報告を聞く前に飛び出し、捕まってホブゴブリンにされてしまったのです…

変わり果てた姿




エレナへの憎しみだけは忘れなかったゴブロス、どうなるのかなと心配していたのですが…

先日。


ついにエレナを追い詰め、エレナはモンスター化して襲いかかってきますが。

エレナ暗黒化

そこにゴブロスが参戦。



もうこの時点でびっくり状態だった私ですが、そのままエレナを撃破してムービーシーンへ。


最後の力とばかりにエレナが主人公に伸ばしてきた腕、それをゴブロスが体当たりで防ぎ、揉み合いながら二人は崖下へ。
なんとか崖をつかんだエレナ、それにぶら下がり道連れにしようとするゴブロス。
最後に、連れ歩いていたハウンドが体ごと一撃して、三匹は谷底へ…




ごぶろすぅううううう!(´;Д;)




まさかネトゲのシナリオで泣かされるとは思っていませんでした。

モンスターでありながら情に厚く、主人公を「いい人間」と呼んで慕ってくれた、ホブゴブリンにされてからも信念を忘れなかったゴブロス…
私は大好きでした。





レビューなどでは酷評されているドラゴンネストですが、グラフィックの物理エンジンなどをはじめ、とてもとてもよくできているゲームです。
課金、運営、不具合などたしかに首をかしげるところはありますが、そんなものはこれからいくらでも改善していけるはずで。
(いや、課金はたぶんずっとこのままでしょうけど)

ゲーム自体はコンシューマーゲーム並みの完成度で、なのにそこに向けられている目がやたら少ないように思います。

ゲームシステムの基礎部分からしてトンデモないネトゲが多いってことをみんな忘れてはいないか!




まぁレビューサイトの短いレビューなんて大した信憑性もありませんし、未だハンゲームでの接続人数が5000~8000で安定しているのがなによりも事実を語っているように思いますが。

操作性とグラフィックさえ大丈夫というのなら、一度は遊んでみてほしいと心から思います。



人におすすめできると思えたネトゲは実はけっこう久しぶり…
もっと極めていきたいですね。






そうそう、先日、こんなことになってしまいました。

ギルド加入!

しろねこは誘われるってことが本当に嬉しくて、断わる行為がすごく苦手です。
ひとりでいることも苦痛でしかないしね。なにが悲しくてネトゲでソロ…

誘われるとついつい入ってしまうのがしろねこのスタンス。


んなもんでしばらくこちらのギルドでお世話になります。




ギルマスがなかなかサックリした性格だし、いじり甲斐があるし、なにより…

野良のPT募集で参加した野良メンバーであるにもかかわらず、募集主そっちのけで拉致するようにメンバー集めをしたその厚かましすぎるやり方が、逆に清々しくて…(笑


ギルドなんて最初は、とにかく数撃ち戦法で人数を集めるのが常套っちゃあ常套ですから。

おまけに、大衆向けに発信する募集に反応するのは一部の人で、それだけだと募集のやり方としてはイマイチってところでしょう。
上から目線で募集して誰か入ってきても、すぐ居づらくなったり肌に合わなかったりで抜けるってのはけっこうあるケースですし。


できるなら募集主と同じレベル帯で、本人を見ながら誘って、できるなら一緒に戦う。

一緒に戦って、主がある程度立ち回れる人なら、なにか理由がない限り無所属はけっこう誘われてくれたりするもんです。


野良文化がしっかりしているゲームだとなおさら、そんな傾向がありますね。



私はギルマスというより勧誘担当をするのが楽しくて、そういう役割を担うことがしばしばでしたので、これでも地味に色々考えたりしてました。

実を結ぶ確率は高くないけどね。




まぁギルドとは言ってもユルいところですから(ドラネスがメインゲームじゃないって言ってあるし)適当にやらせてもらうつもりです。






最後にSS。

擬態
どこにいるかな?(笑



先日の野良PTでの出来事。

とりぷるえす!
トリプルSは初めてだったので思わず撮影。野良でできるとはすごい。
誰も死ななかったし、私もボスで40コンボくらい取ったりジェノサイドボーナスかなり狙っていったので、そのへんが評価されたのかな…

2010.07.18 *Sun*

\(^o^)/



ちょwこれは…ww



パンドラサーガ終了のお知らせ



リンク先は魚拓です


実際には終了のお知らせじゃないんですけど、メンテ終了時刻が未定ってのが怖すぎますね…

連れが教えてくれたのですが、なにやらINできないタイプの不具合のようで。




私などはつい先日遊び始めたばかりだからいいのですが、連れや、彼より長くやっている人たちは…

そりゃあもうとんでもない額を課金してきているんですよね。



どこでも言われていますがパンドラはとにかく運営と課金が最悪で、高い。とにかく高い。

強化の成功率と武器の消失確立も含め、ここまで拝金主義なのは業界でも屈指のレベルではないかと思われます。
MKの拝金姿勢が霞むくらいのひどさ。




まぁつぎ込むのは悪いことじゃない。つぎ込んだ分強くなる………可能性が高まるし。


しかしこの…補償もろくにされなさそうな切ない予感は…






まぁ、続報を待て、ですかなw




追記:ゲームには無事INできるようになったようですね。よかったよかった。
しかし依然として公式サイトは落ちたまま…

補償の可能性もあるようですし、運営これから大忙しですなぁ(´・ω・)

プロフィール


ネトゲ廃人whitecatの備忘録ブログ。
かっこいいMOBが大好物。

MO・MMOネトゲのSS日記中心。

管理人について
当ブログについて

サイト内検索

最新記事

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

※ものすごく縦に長いので注意

権利表記

ブログに使われているゲーム内画像および、
イラスト・ライン画像にはそれぞれ別途著作権があります。
無断使用を固く禁じます。
Reprint is prohibited.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © solitas strix All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)