07
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

This Category : TERA

2016.04.07 *Thu*

TERA散策録

我が家のパソコンはもう5年ほど使っていて、
スペック的にはまだまだ現役なものの、
そろそろ引退を考える時期になってきました。

そんなパソコンのデータを色々整理していたところ、
TERAのスクショが大量に発掘されまして。

現役でTERAを遊んでいたのは、もう三年くらい前のハナシなので、
殆どのSSが、どういう記事を書きたくて撮ったものなのか思い出せなくなっていたのですが…
風景写真が相当数ありまして。

こちらはなかなか良く撮れていたので、
せっかくなので1記事書いてみることにいたしました。

以下は、
TERAの美しい風景スクショと、
場所などコメントを添えただけの記事になっております。

category : TERA

2013.03.18 *Mon*

慈愛の庭

新作のネトゲはポロポロとリリースされてはおりますが、
なかなかぱっとするものがないのが辛い春ですね。

もっとも、今年は花粉症が大変で、パソコンの前でじっくりネトゲといかない方も多いかもしれません。
whitecatは、体がつらいときに花粉にアレルギー反応が出る程度なのですが、今春はくしゃみが出そうで出なかったり止まらなくなったり、鼻がムズムズしたりとなかなか厳しかったです。


さて、TERAです。
無料化前のペースからはだいぶ落ちましたが、ちょこちょこと続けております。

最近プリーストを遊び始めました!
エレメンタリストメインで遊んできましたが、せっかくならヒーラーを両方とも体験しておこうと思いまして。


プリーストはMP管理がややシビアなので、万が一のためにハイエルフで作成。
ふつくしい…


ハイエルフはナルシストを隠していない正直なところがいいですね!
ロングにすると、装備によって後ろで髪をまとめてます。襟がないローブだと下ろしてて細かいなぁと感心。
シルバーブロンドのエルフには雪国の法衣がよく似合います。
ちょっとジェレ様っぽい


さてさて今回は、whitecatの大好きなダンジョンのことを書いておこうかと思います。

その名もサレロンの空中庭園
数あるダンジョンの中で最も景色がいいと言われるIDです。

低レベのころ、TERA復帰組の人から空中庭園のことを聞いてからずっと行きたかったんですよね~。



この人がサレロンさんです。
洞窟と一体化しちゃってるのですが、神様です。
メインクエストでも出てくる恐怖の神のお父さんで、きっと太ももから子供を産めるタイプなんだろうと予想。



サレロンさんが冒険者を育成するために開放したのがこの空中庭園で、いうなれば訓練場のようなもの。

冒険者に有利になるようなバフの装置などもあり、なにより眺めが最高です!





庭園は全部で13の部屋に分かれています。
1部屋目は最初に入ってくるトコロで、ムービーが流れます。
13部屋目は特別な離れで、「裏庭」と呼ばれています。

基本的にプレイヤーは2~12の、柵と廊下で仕切られた部屋を通過して力試しをするというわけです。



挑戦者のためのバフは廊下に設置されています。
HPバフは緑MPバフは紫atkバフは黄色となっていて、ヒーラーは紫、タンクは緑か黄色、火力は全員黄色というのが定石です。


宙を舞うのはドラゴンたち。


このダンジョンは多くのボスがドラゴンです。
強敵ではありますが、アクションゲームらしい緊迫感が楽しめます。



また、サレロンの力で過去のIDのボスと戦う部屋もあります。
ボルフェロンは例のデバフもかけてくるので厄介です。




庭園IDの面白いところは、
なんといってもMOBを討伐するだけではないという点です。


こちらの部屋は、MOBに見つからないように通過するだけの部屋

見つからないようにといっても、15mくらいの距離を開けておけばどのMOBにもリンクしないので慎重に進むだけです。
通過部屋は2箇所あり、最初の通過部屋はたまにMOBを引っ掛けてしまうことがあります。
この通過部屋のMOBはボス並に硬い&痛いので、PTメンバーから遅れてでも慎重に行ったほうがいい場所です。


他にも、無限湧きMOBの中で柱を壊す部屋や、中ボス一体を集中攻撃する部屋などがあります。

ヒーラーで行くと、中ボス部屋で雑魚を釣って逃げまわるという役割があり、退屈しません。
TERAはヒールヘイトに厳密なパラメータがあり、ヘイト管理をしない前衛からならヒーラーが簡単にタゲを奪えてしまうほどです。
庭園では火力さんたちは無視する雑魚に攻撃を加えないので、
エレメではイクラ撒きヒールバレット、プリではヒールライトで楽にトレインを維持出来ます。



ボスは色によって行動パターンが違います。
個人的には赤がいいかな…

また、庭園からIDのギミックが露骨になってきます。
庭園では「操作不能デバフ」をかけてくる仕掛けがあり、これがなかなか厄介。
移動が多いボスを引き当てると、前衛が何度も操作不能デバフの餌食になったりしてなかなかカオスになりがちです。


また、12部屋より先の13部屋へは、特別な方法で行かなくてはいけません。

裏庭へは、「12部屋目のボスのHPが50%になったとき、あらゆる状態異常にかかっていない場合に部屋中央に現れるMOBを8秒以内に倒す、そのMOBから鍵がドロップすればいける」というなんとも七面倒臭い条件があります。



人によっては、一度も裏庭に行かず庭園を卒業してしまうこともあるとか…
不慣れな人が行くと、50%付近でデバフをかけてしまったり、転倒させたり、MOBが消えてしまったりということもよくあります。
PTに不慣れとおもわれる人がいる場合は50%付近で気をつけるように声をかけ、
HPが60%くらいになったら「そろそろ50%ですよ」なんて声をかけてあげると確実性が増します。
このへんは、余裕があるヒーラーが行うとスムーズです。


ちなみにMOBを倒しても、鍵が必ず出るとは限らないという…


裏庭のボス。
黒い体表に鋭い眼光の素敵なイケメンですが、鍵がなくて帰っていくプレイヤーが多いためか、
裏庭にいくといつもションボリ佇んでいるMOBです。

挑戦者を見かけると嬉々として襲いかかってきます(*´w`*)

12部屋目のボスも痛いですが、ラグネロスは一撃で法衣職の7,8割はHPを削り取っていく高火力MOBなので、盾さんの被弾などにもよく注意しなくてはいけません。



盛りだくさんのMOBにギミック、ドラゴンのボス、さらには綺麗な景色に裏ルート…
庭園はとてもベーシックな作りのIDになっていて、私にとってイチバンのお気に入りです。

庭園を最大限楽しむために、途中のレベリングはほぼ放棄、庭園周回IDだけでレベリングして卒業ギリギリまでIDに篭っていたくらい大好きです!!

もう少し頑張ればプリでも行けるようになるので、それを目標に奮闘中です。
エレメは引き続き60目指してバリバリ頑張ります。

2013.03.01 *Fri*

ネトゲ写真家


またすこし間が開いてしまいました…。

引き続き、完全無料化されたTERAをやっています。


s-TERA_ScreenShot_20130223_001313.jpg
エレメンタリストがレベル50を超え。
キャラ作成時からコツコツと頑張っていた採集が、カンストを迎えました。

TERAの採集は、世界中の一般フィールドに点在する採集対象を地道に渡り歩くというもので、カンスト値は300。
2,3回採集しないとレベルが上がらなかったりするため、なかなか骨が折れます。

ただ、チュートリアルくらいから少しずつ採集のクセをつけておけば、50レベ過ぎ頃にはカンストを迎えられます。わずかながら経験値も入ります。
なにより、頭アバターが手に入るのが嬉しいですね!
天使の輪は鉱物採集MAXで手に入る限定アバターですので、狙っているプレイヤーもきっと多いはず。

TERA_ScreenShot_20130225_225810.jpg
目つきの悪いヤンキー天使ということでここはひとつ…



さて、今回は溜まりに溜まったSSを一気に載せてしまおうという回です。
大変重いページになると思われますので、折りたたみを開く場合はご注意下さい。

category : TERA

2013.02.07 *Thu*

ムーンドロップ

まだまだ飽きずにTERAをやっています。
ベーシックで安定したネトゲは夢世界以来なので、真新しいシステムがないかわりに安心して遊ぶことができています。

もっとも、ソフト面では安心できない部分も多いですが…。



さて。
TERAがCBT中だったとき、whitecatはエレメンタリストをやっておりました。

今回の無料開放ではランサーが先陣を切りましたが、元々やっていたエレメもぜひやってみようと思いたち、ランサーはしばらくおやすみしてキャラを新規作成しました。

ケモノで愛らしいポポリとは反対に、ワイルドなイケメンを作るべくメイクしたのはキャスタニック


我ながらイケメンに作れました!


装備のセンスは派手すぎますが…
似合っているとも思います。しかし真っ赤だ!


正直、キャスタニックは火力職向きの種族で、実際エレメのキャスタニックはあまり見かけません。それでなくても全職エリーンだらけだというのに…
ポポリと同様、キャスを選んだのは完全に私のシュミです。
ヤンキーのようなガンつけが目立ちますが、なかなか愛着が湧くものです。

赤凰(セキオウ)という名前をつけたのは夢世界以来で、ヒーラーにはこの名前をつけることにしています。
野良PTに参加した際にさっそく「赤風」と呼ばれましたが…


魔法に適した種族には劣るのかもしれませんが、ソロでもPTでも特に不自由することなく順調に育っています。




ハンコインが余っていたので、ガチャを回して手に入れたメダルで白馬を買いました。
通常の軍馬より早いので重宝しています。


ガチャのほうでは、新ガチャ開放二日目に目玉のひとつであるユニコーンをゲット。
ランサーに持たせて走り回っております。
走った蹄の後がぼんやりと白く光るのがとても幻想的でステキです。


エレメンタリストは後衛職
主な立ち回りはヒールと召喚で、他人のMPを回復することができるという一風変わった職業です。
ソロでは、精霊召喚とデバフを使って死ににくい立ち回りが可能、
PTにはプリーストには及ばないものの、ヒーラーをこなす枠として参加できます。

ランサーでは、
MOBの行動パターンを読んでヘイトを常に保ちつつ、スタミナとMPを睨みつけながら盾をするという神経の磨り減る立ち回りが必要でした。

エレメはそういったことはなく、後衛まで及んでくる範囲攻撃さえ見切って、PTメンを死なせず回復を怠らなければしっかり仕事をこなすことができるので、PT参加への敷居が低くなりました。
法衣職なのでとても柔らかく、雑魚でも死線が見えることがあるのが困りものではありますがね。


野良PTに一日一回は参加しているかも…
TERAの醍醐味はPTプレイにもあるので、楽しく遊んでいます。


中型の討伐やIDの周回など、ランサでは気軽にできなかったことを思う存分やっています。

後ろから見ていると、前衛さんの動きや後衛火力の立ち回りも見ることができるので、勉強になることもしばしば…
野良のIDPTでは、盾さんが意外と長くシールドを張っているということに驚いたりしました。

もっとも、身内と二人でID行く私のやり方では、
私が盾張りっぱなしではMOBを殲滅できないという根本的な問題がありますが。



中型の討伐のときは、自分でPT募集することもしばしば。
集まりにくいときなど主催は大変ですが、エリアの中型クエストをさくっと消化できるのでありがたいものです。


邪教IDにて。
ここはなんともMOBの数が多く、ボス直PTでも倒すべきMOBが多いなかなか厄介なIDでした。
死霊・邪教ではMOBが後衛に流れそうになることも多く、
ランサーでもエレメでも手腕が問われる難しいダンジョンです…


ボスもあきらかにヤバい雰囲気…
阿修羅!


羽のようなものを広げて強攻撃をしてきます。タラバガニ!



どんなボスがいるのか、ドキドキしながら挑むのも楽しみのひとつです。

法衣では、中型がただ歩行移動するだけで死にかけるほどで、被弾しやすい職が多いとMP管理もかなり大変になります。
邪教、死霊あたりからだんだんと難しくなってきて、気を抜くと混戦になって死にかけることも…
うまく立ち回れるように日々研究中です。


死霊研究所のメインクエは聞くも涙語るも涙…
クエストの終わりにもらえるアイテムにはしっかりと「二人は恋人」と書いてあって、さらに切なさを誘います。




無料化した際の人口増加のときにしか、初心者がもりもり入っていくようなこんな楽しみ方はできないのかもしれませんが…
まだしばしTERAライフを満喫したいと思います。

2013.01.17 *Thu*

防御姿勢が煩雑なタンク

ガッツリやりこむMMOが久しぶりなせいか、とても充実したネトゲ生活を送っています。

s-TERA_ScreenShot_20130101_012508.jpg
人が集まる広場では面白い光景を見かけることもしばしば。
鯖負荷を危惧して町中はスキル禁止にした某MOなんかよりよっぽどクールだぜ!!


s-TERA_ScreenShot_20130106_210041.jpg
プリーストもちょっとずつやってるのですが、
装備が幾分重鎧よりステキ、というくらいしか誇る点がない…


 


TERAを語る上で欠かせない要素の1つとして、パーティプレイの楽しさが挙げられます。

先日の記事に書いた通り、TERAでは普通にクエストをこなしているだけで、いくつもソロでは出来ない難易度のクエストを受領してしまうゲームです。
ソロプレイヤーとしては優しくない設計のバランスだとは思うのですが、
そんなときに役に立つのが狩りPT

インスタンスダンジョンは、明らかに敵が強いため、適正でやろうとすると返り討ちに合うのが目に見えているコンテンツです。
それとは違い、
ソロでやっていく上で一番モヤモヤするのが、できそうで出来ない「中型MOB討伐」のクエスト


MAPに点在する中型MOBを1~5匹狩るだけのクエスト、なのですが。
遠距離職ではまずソロ狩りはできません。
タンク職でも、一歩間違えれば死んでしまう…死なずに倒せても、猛烈に時間の掛かる。
中型クエはそんなのが殆どです。

IDと違って中型なら、タンクとヒーラーが一人ずついれば問題なくこなせます。
パーティプレイを気軽に楽しむのにはもってこいなコンテンツなのです。



whitecatのPTメンバーは、一緒にTERAを始めたロリのこの方。
エレメンタリストの彼女が適度にヒールをくれるので、地雷盾なwhitecatでもなんとか中型を倒せています。


時にはこんなどうでもいい雑談も…


ロリっ子集結!


s-TERA_ScreenShot_20130106_220417.jpg
TERA無料化を聞きつけて、フレンドが何人かプレイし始めました。
あまり一緒に狩りしたりはできないのですが、時間を見つけてはクエストを消化したりおしゃべりしたりしています。


ノンターゲッティングアクションのゲームは大体がそうですが、
セミボスを倒すにあたり重要なのがMOBの行動パターンです。
TERAも例外ではありません。

TERAのMOBには「強攻撃」のモーションがあって、目が赤く光るとかなりダメージの大きい攻撃を繰り出してくるという特徴があります。
また、HPの減少などで発現する「憤怒」というMOBバフがあり、この状態になるとMOBの攻撃速度が1.5倍ほどにもなります。

小型MOBではどちらも大したことのない被ダメですが、中型では命取りになることもあります。


守りたい、この笑顔。


ランサーはタンクの中でも硬い職ではありますが、MOBの強攻撃はできるだけ防がなくてはHPが持ちません。
幸い、ランサーの盾は右クリックを押しっぱなしにしておけばスタミナの続く限りガードしつづけるので、初めて戦うタイプの中型にはガード時間を長めに持って挑んでいます。


当然のことながら、MOB毎に攻撃方法は全然違います。
それでも共通している点もあって、赤目の直後に発動する「強攻撃」にはいくつかのパターンしかなく、
多くの中型MOBは、赤目のあとは「連続攻撃か叩きつけ」、もしくは「飛び上がり」をするので、初見でもとりあえずこの強攻撃さえ防げれば死ぬことはありません。

ドラネス等でアクションゲームをしているとわかりやすいですが、
TERAのMOBも攻撃の前には一定の準備動作をするので、あとは個々人の盾やバックステップ…反射神経が試されます。
予期せぬパターンで死にかけることもありますが…
初見でも意外となんとかなるものです。

特にランサーは、2,3レベ上げるだけで難易度がだいぶ下がるのでソロも可能。


PTで挑む前に、他の人達の討伐を見学。
パターンだけでなく立ち回りも勉強できるのはMMOだけの特権です。




中型MOBはとにかく威圧感があります。
動物、巨人、機械など種類があり、見上げるような巨体なこともしばしば…
それに比例して攻撃範囲も大きくなります。


周りに点在している非アクティブ状態のMOBや、後衛の位置取りを邪魔しないように配慮するのも盾職のお仕事です。

MOBの密集地帯でヘイトスキルを発動して、
余計なものまで釣ってしまうこともありますが…




砂漠のど真ん中になにやら花のようなMOBが?
すこしちょっかいを出してみると…


デカいトカゲだー!


なるほど、アンコウの疑似餌のように他の動物を誘き寄せたり油断させるための尻尾なんですね。中ボスとはいえMOBひとつにずいぶんと凝っている…!



こういうセミボス討伐って、一昔前のMMOでは定番のコンテンツでしたよね。

最近のタイトルでは取り合いになることの批判を恐れてか、MOが増えたせいなのか、
あまり見られなくなりましたが…
TERAでは平気で順番待ち、奪い合いが起こっています。
さすがに元無料ゲーだけあって、一度誰かがタゲ取ったものを強奪するなんてことはありませんが、人気の狩場には人が多く、なかなかクエストを達成できないこともあります。

とても懐かしい感覚ですね。
フィールドMOBとの戦闘に緊張感があるというのはとても良いと思います。

プロフィール


ネトゲ廃人whitecatの備忘録ブログ。
かっこいいMOBが大好物。

MO・MMOネトゲのSS日記中心。

管理人について
当ブログについて

サイト内検索

最新記事

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

※ものすごく縦に長いので注意

権利表記

ブログに使われているゲーム内画像および、
イラスト・ライン画像にはそれぞれ別途著作権があります。
無断使用を固く禁じます。
Reprint is prohibited.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright © solitas strix All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)